今こそ介護予防に取り組もう

ページ番号1005019  更新日 令和3年10月29日

印刷大きな文字で印刷

生活機能の低下を予防しよう

新型コロナウイルス感染症の影響により、外出の機会が減少している今こそ、健康づくり・介護予防に取り組みましょう。

活動が低下した状態が続くと…

筋肉が衰えてしまい、転倒・骨折、栄養不足、認知症などのリスクが高くなり、介護が必要な状態になってしまう可能性もあります。

生活機能の低下を予防する4つのポイント

  1. 動かない時間を減らしましょう 自宅でもできるちょっとした運動で体を守ろう!
    • 自分でも運動を続けましょう
    • 自分でできる運動でポイントをゲットしよう
  2. しっかり食べて栄養を バランスのよい食事を!
  3. お口を清潔に しっかり噛んで、できれば毎日おしゃべり
  4. 家族や友人との支え合い

生活機能の低下を予防しよう

生活機能の低下予防に関する様々な記事を作成しましたので、ご覧ください!
ダウンロードできますので、ぜひご活用ください。

自宅でも運動を続けましょう!

いきいき百歳体操より、少なくともこれだけは続けてほしいという体操を抜粋しました。

※「いきいき百歳体操」とは、高知市が作成した筋力トレーニングの体操です。

イラスト:いきいき百歳体操

「いきいき百歳体操」やその他の体操は、パンフレットをご覧ください。

パンフレットは、長寿支援課や各公民館・コミュニティセンターでお渡しするほか、下記よりダウンロードできます。長寿支援課窓口での体操動画DVDの貸し出しも行っています。

山形市社会福祉協議会が、介護予防体操「居間から百歳体操」を作成しました。

音声データ

動画

またはYouTubeにて「山形市社協」、「居間から百歳体操」で検索いただけます。

健康ポイント事業SUKSK(スクスク)を活用して… 自分でできる運動でポイントをゲットしよう!

令和2年7月より、自宅での運動もポイントの対象となりました!

参加方法

(1)まずは健康ポイント事業SUKSK(スクスク)に参加申し込みをする
  • 新しく参加する方:必要事項「氏名・生年月日・住所・電話番号」を任意の様式に記入し、下記郵送先まで郵送する
    (以下の参加申込書をダウンロードしてご活用いただけます。)
  • 昨年度参加した方:申し込み不要です。引き続き参加できます。

※感染拡大防止のため、申し込み方法は郵送にご協力ください。

(2)運動してポイントを貯めよう

  • 「わたしの運動記録表」を使って
    自宅での運動にとりくむ(1週間につき250ポイント)
  • 「介護予防手帳」を使って
    住民主体の通いの場やイベント(介護予防教室)に参加する(1回につき500ポイント)
    ダウンロードや介護予防手帳について詳しくは「やまがた人生備えの書(山形市介護予防手帳)」をご覧ください。

(3)記念品の抽選に参加する

  • 「わたしの運動記録表」のみをお使いの方…
    5,000ポイント貯まったら、氏名等を記入し、下記まで郵送する
  • 「介護予防手帳」をお使いの方…
    氏名・住所・連絡先を記入した活動記録表やポイントシール台帳のコピーを下記まで郵送する

※両方をお使いの方は、同封するとどちらのポイントも加算されます。

健康ポイント事業SUKSK(スクスク)について、詳しくは次のページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉推進部長寿支援課予防推進係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線567・568・599
ファクス番号:023-624-8398
choju@city.yamagata-yamagata.lg.jp