企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について

ページ番号1002679  更新日 令和4年1月7日

印刷大きな文字で印刷

山形市外に本社が所在する企業が、山形市に対し寄附を行った場合に、税制上の優遇措置が受けられます。

新着情報

  • 2020年11月2日更新 「特に寄附を募集している事業」を掲載しました。
  • 2020年6月9日更新 国より地域再生計画の認定を受けました。
  • 2020年4月1日更新 制度改正により税額控除割合が最大9割に引き上げられました。

制度概要

国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、寄附額の最大9割の税額控除を受けられます。

イラスト:制度概要


寄附にあたっての主な留意事項

  • 自社の本社が所在する地方自治体への寄附については,本税制の対象となりません。
  • 10万円以上の寄附が対象となります。

制度の詳細は、内閣府「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。 

特に寄附を募集している事業

(1)山形市売上増進支援センターY-biz(ワイビズ)

写真:ワイビズ

当センターは、山形市域の事業者の売上増進の取組に対して、何度でも無料でご利用いただける支援機関です。これまでの支援した事業者は、100年以上の老舗から創業間もない個人事業主まで多岐にわたります。
事業者の様々なチャレンジを応援するためにこの取組への支援をお願いいたします。

(2)山形市健康ポイント事業SUKSK(スクスク)

イラスト:スクスク

健康医療先進都市の実現に向け、食事(S)、運動(U)、休養(K)、社会(S)、禁煙・受動喫煙防止(K)を推進する「SUKSK(スクスク)生活」を提唱し、健康寿命の延伸を目指しています。市民主体の健康づくりを推進するため、スマホアプリや歩数計を活用し、市民が楽しみながら健康づくりに取り組める環境整備に取り組んでいます。本市の取組を応援していただける企業様からの寄付を募集しています。

寄附のお申込み

下記担当までお電話またはメールにてご連絡ください。
お手続きの流れをご説明し、申請書様式をお送りいたします。

担当

企画調整課 政策調整係 企業版ふるさと納税担当
電話:023-641-1212(内線220・221)
メール:kikaku@city.yamagata-yamagata.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画調整部企画調整課政策調整係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線213・220
ファクス番号:023-623-0703
kikaku@city.yamagata-yamagata.lg.jp