高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

ページ番号1002159  更新日 令和4年7月20日

印刷大きな文字で印刷

ひとり親家庭の親及びひとり親家庭の児童が高等学校卒業程度認定試験合格のための講座(通信講座を含む)を受け、これを修了した時及び高等学校卒業程度認定試験に合格したときに受講費用の一部を支給します。

  • ひとり親家庭の親及びひとり親家庭の児童の学び直しを支援します。
  • 正規雇用、より良い条件での就職や転職に向けた可能性が広がります。

支給内容

受講開始時給付金

受講費用の3割(上限7万5千円)

※ただし、4千円を超えない場合は支給しない。

受講修了時給付金

受講費用のうち、受講開始時給付金と合わせて4割(受講開始時給付金と合わせて上限10万円)

※ただし、4千円を超えない場合は支給しない。

合格時給付金

受講費用の2割(受講開始時給付金及び受講修了時給付金と合わせて上限15万円)

※受講修了日から起算して2年以内に高等学校卒業程度認定試験に全科目合格した場合に支給

対象者

ひとり親家庭の親及びひとり親家庭の児童であって、次の要件の全てを満たす者。
※ただし、高校卒業者等大学入学資格を取得している者は対象としない。

  • 児童扶養手当の支給を受けている又は同等の所得水準にあること。
  • 就業経験、技能、資格の取得状況や労働市場等から判断して高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くために必要と認められること。
  • 原則として、過去に同種の事業の給付金を受給していないこと。

対象講座

高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む。)とし、山形市が適当と認めたもの。
※ただし、高等学校卒業程度認定試験の試験科目の免除を受けるために高等学校に在籍して単位を修得する講座を受け、高等学校等就学支援金制度の支給対象となる場合は、本事業の対象としない。

相談窓口

山形市役所1階 10番窓口 こども家庭支援課ひとり親支援係 電話番号:023-641-1212(内線579)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども未来部こども家庭支援課ひとり親支援係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線579
ファクス番号:023-624-8901
kodomofukushi@city.yamagata-yamagata.lg.jp