高等職業訓練促進給付金(ひとり親の資格取得を支援)

ページ番号1002158  更新日 令和4年7月20日

印刷大きな文字で印刷

母子家庭の母又は父子家庭の父が看護師や介護福祉士等の資格取得のため、1年以上養成機関で修業する場合に、高等職業訓練促進給付金の支給が受けられます。修了後には高等職業訓練修了支援給付金が支給されます。

受給対象者

母子家庭の母又は父子家庭の父であって、現に児童(20歳に満たない者)を扶養し、以下の要件を全て満たす方。

  • 児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあること。
  • 養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること。
  • 仕事又は育児と修業の両立が困難であること。
  • 原則として、過去に同種の事業の給付金を受給していないこと。

対象講座

看護師、准看護師、保育士、介護福祉士、作業療法士、理学療法士、歯科衛生士、美容師、社会福祉士、製菓衛生師、調理師、シスコシステムズ認定資格、LPI認定資格等
※詳しくは、ご相談ください。

支給額

訓練促進給付金

  • 市民税非課税世帯 月額100,000円(140,000円)
  • 市民税課税世帯 月額70,500円(110,500円)
  • ※( )の金額は、修業の最終年限1年間の月額となります。
  • ※1月の内、全て出席しない(夏季休業、授業が無い場合等を除く)ときは支給されません。

修了支援給付金

  • 市民税非課税世帯 修了後に50,000円
  • 市民税課税世帯 修了後に25,000円

支給対象期間

修業する期間(最長4年:48カ月)

相談窓口

山形市役所1階 10番窓口 こども家庭支援課ひとり親支援課係 電話番号:023-641-1212(内線579)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

こども未来部こども家庭支援課ひとり親支援係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線579
ファクス番号:023-624-8901
kodomofukushi@city.yamagata-yamagata.lg.jp