現在の位置
市政情報
国際交流
友好姉妹都市
台南市と友好交流促進に関する協定を締結しました

台南市と友好交流促進に関する協定を締結しました

ページID : 107151

山形市と台南市との友好交流促進に関する協定締結

 

 山形市と台南市は、「山形市と台南市との友好交流促進に関する協定」を平成29年12月6日に締結しました。

 これまで山形市と台南市とは、平成5年に山形商工会議所と台南市進出口商業同業公會が姉妹会になったことを契機に、経済分野において民間での相互交流を重ねてきました。

 この度の行政間での協定では、観光、経済、文化、教育およびスポーツの5つの分野において交流を行い、両市間における友好関係の向上・発展を図ることを確認しました。
               
 

 台南市は、台湾島の南西部に位置する人口約190万人の都市です。

 台湾における台南の歴史は非常に深く、明朝鄭成功・清朝時代を通じて約250年もの間、台湾の首都として行政機関の中枢をなしておりました。

 現在の台南市は、平成22年に台南県と台南市が合併し、台湾の中央政府が直轄する台南市として誕生いたしました。

 台南市は、台湾における産業・文化の中心地として、現在も最も数多くの歴史的建造物を有し、多種多様な伝統的な古寺や廟、民俗信仰活動が保存されており、現代的な都市景観と歴史的な遺産が併存していることから「台湾の京都」とも呼ばれております。また、市内には、たくさんの自然公園や台湾で最大級の潟湖「七股潟湖」などに代表される豊富な自然遺産もあり、台湾を代表する観光都市となっております。
 
                 

 
◆「台南市」との交流の歩み
 台南市政府ホームページ