現在の位置
市政情報
職員
非常勤職員募集
非常勤職員(障害支援区分認定調査員)の募集

非常勤職員(障害支援区分認定調査員)の募集

ページID : 110341

募集職種

障害支援区分認定調査員  1名
※パートタイムの会計年度任用職員(地方公務員法第22条の2第1項第1号)としての募集です。なお、「その他」の欄をご参照ください。
 

業務を行う上で必須となる資格・職務経験等

社会福祉士 又は 介護支援専門員(ケアマネージャー)、普通自動車免許
 障がいを持っている方との面談が主業務のため、社会福祉施設等で一定の経験を積んでいることが望ましい。
 

所属・勤務場所

福祉推進部障がい福祉課(市役所2階)
 

業務内容

・身体・知的・精神の各障がいを持つ方の自宅、入所施設、病院等を訪問し、障害支援区分認定調査を行う。
・山形市障害支援区分認定審査会の資料作成を行う。など
 

任用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
 

給与等

月額167,187円 別途期末手当支給あり
 

勤務形態等

週35時間パートタイム 9:00~17:00(休憩60分)月~金
 訪問調査の時間変更により、8:30~16:30、9:15~17:15のとき有。
年次有給休暇  年10日
 

加入保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険
 

応募手続等

・履歴書を山形市福祉推進部障がい福祉課へ提出してください。
・郵送による申し込みの場合は履歴書を封筒に入れ、「非常勤職員(障害支援区分認定調査員)採用申込」と朱書きして送付してください。
 

その他

・詳細については、面接時にお伝えします。
・会計年度任用職員は、「地方公務員法」に基づき任用される一般職の地方公務員です。地方公   務員法に適用される服務に関する規定(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限)が適用されるほか、地方公務員法に規定される懲戒の規定に該当する場合は、法に基づく処分の対象となります。

このページの作成・発信部署