現在の位置
市政情報
職員
非常勤職員募集
非常勤職員(消費生活専門相談員)の募集

非常勤職員(消費生活専門相談員)の募集

ページID : 110115

募集職種

  消費生活専門相談員
  ※ パートタイムの会計年度任用職員(地方公務員法第22条の2第1項第1号)
   としての募集です。なお、「その他」の欄をご参照ください。

募集人数

  1人

業務を行う上で必須となる資格・職務経験等

 ・ 消費生活相談員資格試験(国家試験)に合格した方又は平成28年4月1日施行の改正消費者
  安全法に基づき、消費生活相談員資格試験に合格したとみなされる方    
 ・ 普通自動車免許(AT限定可)
 ・ パソコン(ワード・エクセル等)の基本操作ができる方

所属・勤務場所

  市民生活部消費生活センター(山形市城南町1-1-1霞城セントラル3階)

業務内容

  消費生活相談業務、消費者啓発事務、消費者啓発協力員の育成・指導、消費者教育推進事務、
  消費生活出前講座講師業務

任用期間

  令和2年6月1日から令和3年3月31日まで

給与等

  月額143,303円から 別途期末手当支給あり

勤務形態等

 ・ 週30時間パートタイム 
 ・ 9:00から16:00又は10:15から17:15(休憩60分)
 ・ 火曜日から日曜日(土曜日、日曜日は交代勤務)

加入保険等

  健康保険、厚生年金保険、雇用保険

応募手続等

 ・ 履歴書及び上記資格を有することを確認できる書面の写しを山形市市民生活部消費生活セン
  ターへ提出してください。
 ・ 郵送による申込みの場合は履歴書等を封筒に入れ、「非常勤職員(消費生活専門相談員)採用
  申込」と朱書きして送付してください。

その他

 ・ 書類選考に合格した場合、個別面接の際に下記様式の提出が必要となります。
    在職証明書様式
 ・ 詳細については、面接時にお伝えします。
 ・ 会計年度任用職員は、「地方公務員法」に基づき任用される一般職の地方公務員です。
  地方公務員法に適用される服務に関する規定(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従   
  う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限)が適 
  用されるほか、地方公務員法に規定される懲戒の規定に該当する場合は、法に基づく処分の対象 
  となります。
  
   
 

このページの作成・発信部署