現在の位置
市政情報
まちづくり
都市政策
都市再生整備計画について

都市再生整備計画について

ページID : 108879

都市再生整備計画とは

 都市再生整備計画とは、都市の再生を重点的に実施すべき土地の区域を対象に、都市再生特別措置法に基づき、市町村が作成する計画です。市町村は、地域の特性を踏まえ、まちづくりの目標と目標の実現するために実施する各種事業等を記載した都市再生整備計画を作成します。
 また、都市再生整備計画に基づき実施される事業については、一定の要件を満たす場合、事業費の一部に国土交通省から交付金又は補助金が交付されます。なお、作成した都市再生整備計画は同法の規定により公表が義務付けられています。

 交付期間の終了時には、都市再生整備計画事業による効果の持続や今後のまちづくりへの展開を図るため、まちづくり目標に対する達成状況の確認等を行う事後評価を実施することとしています。なお、事後評価の透明性を確保するために公表が義務付けられています。
 また、次の場合にはさらにフォローアップを実施することとされています。
 1)数値目標の達成状況を「見込み」で評価を実施した指標については、「確定値」を計測する場合
 2)交付終了後1年以内に達成見込み「あり」とした指標について、「確定値」を計測する場合

都市再生整備計画に係る事業に対する国の財政支援制度について

 平成16年度、都市再生特別措置法の改正による都市再生整備計画制度の創設にあわせて、同計画基づいて市町村が実施する事業に対する国の財政支援制度として、「まちづくり交付金」の制度が創設されました。
 この制度は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実現し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るために創設された交付金制度です。従来の補助事業に比べ、市町村の自主性・裁量性が大幅に向上することから、地域の創意工夫を活かした総合的・一体的なまちづくりをすすめることが可能となりました。
 その後、平成22年度に、国土交通省所管の地方公共団体向けの個別補助金が「社会資本整備総合交付金」に原則一括化されることに伴い、まちづくり交付金事業についても「都市再生整備計画事業」として、社会資本整備総合交付金の基幹事業に位置付けられました。
 その後、平成24年度の「地方都市リノベーション事業」、平成26年度の「立地適正化計画制度」創設に伴い誘導施設の整備を支援する「都市再構築戦略事業」「都市機能立地支援事業」の創設を経て、令和2年度より、「立地適正化計画」に基づく事業に対して、国による総合的・集中的な支援を行うことを目的に、個別補助制度である「都市構造再編集中支援事業」の制度が創設されました。
 都市再生整備計画に係る事業に対する国の財政支援制度の詳細につきましては、下記国土交通省のホームページを参照ください。
<国土交通省ホームページ>都市再生整備計画に係る事業への支援措置(他ページへ移動します。)

山形市が作成した都市再生整備計画

 山形市ではこれまで、下記の地区において都市再生整備計画を作成しています。
地区の名称 計画期間 活用した国の支援制度
山形市中心市街地地区 平成17~21年度 まちづくり交付金
大郷地区 平成19~21年度 まちづくり交付金
山形市中心市街地地区(第2期) 平成22~26年度 社会資本整備総合交付金
山形市中心市街地地区(第3期) 平成30~令和2年度 社会資本整備総合交付金
山形市中心拠点地区 令和3~7年度 都市構造再編集中支援事業


山形市中心市街地地区

・山形市中心市街地地区(第2期)都市再生整備計画(第4回変更)(PDF形式593.9 kB)
・山形市中心市街地地区(第2期)都市再生整備計画事後評価シート(PDF形式614.0 kB)
・山形市中心市街地地区(第2期)都市再生整備計画フォローアップ報告書(PDF形式146.7kB)
 

山形市中心市街地地区(第3期)

・社会資本総合整備計画(山形市中心市街地地区(第3期)都市再生整備計画(第3回変更))(PDF形式2.3MB)
 現在、一部事業を実施中ですが、交付期間の最終年度である令和2年度に、下記のとおり事後評価を行いました。
 今後、数値目標の確定値の計測にあわせてフォローアップの実施を予定しています。
・山形市中心市街地地区(第3期)都市再生整備計画事後評価シート(PDF形式798.7kB)
 

山形市中心拠点地区

 山形市では令和3年3月に、立地適正化計画の作成にあわせて「山形市中心拠点地区都市再生整備計画」を作成しました。「歴史・文化資源を活かした多様な分野の魅力の向上による、誰もが楽しく活動できる広域拠点づくり」を大目標に、「街なか居住の促進と居住環境の向上」、「街なか交流の促進と賑わいの創出」を目指し、都市構造再編集中支援事業として、事業を一体的に実施することとしています。
・山形市中心拠点地区都市再生整備計画(PDF形式3.0MB)
 

お問い合わせ

山形市中心市街地地区

まちづくり政策部まちなみデザイン課市街地整備係(市役所9階)
電話  023-641-1212 内線513

大郷地区

教育委員会社会教育青少年課庶務係(市役所8階)
電話  023-641-1212 内線453,454

関連情報リンク

立地適正化計画ついて(他ページへ移動します。)

このページの作成・発信部署