現在の位置
市政情報
情報公開・統計
統計
世帯を対象に「社会生活基本調査」が実施されます

世帯を対象に「社会生活基本調査」が実施されます

ページID : 114875
総務省統計局と山形県は、「社会生活基本調査」を実施します。

 

1 社会生活基本調査とは

  ・この調査は、「統計法」という法律に基づいて実施する、重要な統計調査です。
  ・この調査は、わたしたちが1日のうち、どのくらいの時間をどんな活動に費やしているのか
   などについて調べます。
  ・調査結果は、ワーク・ライフ・バランスの推進、少子高齢化対策など、国や地方公共団体に
   おける各種施策の基礎資料として活用されます。
 

 

2 調査期日

  令和3年10月20日
 

 

3 調査の対象

  統計理論に基づき無作為に選ばれた、全国の約91,000 世帯
 

 

4 調査のしくみ

  (1)知事から任命された統計調査員が、9月上旬以降、調査をお願いする地区に伺います。
     統計調査員は、調査の趣旨をご説明したり、調査票をお配りしたりします。
  (2)世帯の方は、パソコン、スマートフォンまたは紙の調査票でご回答いただきます。
     いつでも回答可能で便利なインターネット回答を、ぜひご利用ください。
 

 

5 情報の保護

  ・調査票の記入内容は、統計法によって厳重に保護されています。
   統計調査員及び県職員をはじめとする調査関係者が、知り得た内容を他に漏らしたり、統計
   を作成・分析する目的以外に調査票を使用したりすることは、法律で禁じられています。
  ・インターネット回答における通信についても、全て暗号化(SSL/TLS方式)され、不正
   アクセスなどの監視も24 時間行っていますので、回答データは厳重に守られます。
 

 

6 お問い合わせ先

  ・総務省統計局キャンペーンサイト
   https://www.stat.go.jp/data/shakai/2021/campaign/index.html (外部リンク)

  ・令和3年社会生活基本調査コールセンター
   0570-03-1397(ナビダイヤル)
   03-6628―5180(IP電話)
   ※受付時間 8:00 ~21:00 (土日祝もご利用できます)

  ・山形県みらい企画創造部統計企画課
   023-630-2177(直通)
   023-630-2178(直通)


このページの作成・発信部署