現在の位置
市民の皆さんへ
防災・消防・安全
救急
新型コロナウイルス感染症に係る救急活動時の消防本部の対応について

新型コロナウイルス感染症に係る救急活動時の消防本部の対応について

ページID : 111660


 現在、救急活動時の新型コロナウイルス感染症に係る感染防止対策として、全ての救急出動において「標準予防策」※1を講じています。

 全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大し、本市でも、同様に感染者が増加している状況から、救急車を要請される市民の皆様と救急隊員等の感染拡大防止のため、新型コロナウイルス感染症でよく見られる症状として、発熱倦怠感のいずれかの症状が確認された場合は、「感染防止対策」※2を講じて救急活動を行いますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


※1「標準予防策」

感染防止衣(上着)、ゴーグル、サージカルマスク(医療用不織布マスク)、グローブ

※2「感染防止対策」

保安帽(ヘルメット)、感染防護衣(上下)、ゴーグル、高性能マスク(N95マスク)、グローブ、編上げ長靴
 

 


このページの作成・発信部署