現在の位置
市民の皆さんへ
保健・医療
健康づくり
SUKSK(スクスク)生活推進事業       企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)による寄付を募集しています

SUKSK(スクスク)生活推進事業       企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)による寄付を募集しています

ページID : 111415
企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)とは、国が認定した地方公共団体の地方創生の取組に対して、企業が寄付を行った場合に、税制上の優遇措置として、寄付額のうち、最大で約9割の法人税関係税の軽減効果が受けられる制度です。
なお、自社の本社が所在する地方公共団体への寄付については、本制度の対象となりません。

山形市企業版ふるさと納税紹介ホームページはこちら
 

対象事業

山形市健康ポイント事業SUKSK(スクスク)

山形市では健康医療先進都市の実現に向け、食事(S)、運動(U)、休養(K)、社会(S)、禁煙・受動喫煙防止(K)を推進する「SUKSK(スクスク)生活」を提唱し、健康寿命の延伸を目指しています。市民主体の健康づくりを推進するため、スマホアプリや歩数計を活用し、市民が楽しみながら健康づくりに取り組める環境整備に取り組んでいます。この取組に応援していただける企業様からの寄付を募集しています。
 

SUKSK(スクスク)生活とは

山形市民のみなさんが健康寿命を損なう原因を分析したところ、認知症・運動器疾患(骨折・転倒、関節疾患)・脳血管疾患で全体の80%を占めていました。
これらを予防するために山形市では、「食事(S)、運動(U)、休養(K)、社会(S)、禁煙・受動喫煙防止(K)」に留意する「SUKSK(スクスク)生活」を提唱し、市民の皆さんの健康に対する意識を高めるためさまざまな取り組みを行っています。


事業のご紹介
山形市健康ポイント事業SUKSK(スクスク)について
山形市「受動喫煙防止」の取り組みについて
山形市「減塩」の取り組みについて
SUKSK(スクスク)メニュー認定事業について 
ウォーキングの推進 … ウォーキングマップの作成等

 

 

企業版ふるさと納税の制度概要


【寄付にあたっての主な留意事項】
 ・自社の本社が所在する地方公共団体への寄付については、本制度の対象となりません。
 ・10万円以上の寄付が対象となります。
 ・寄付を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
 
 制度の概要は、内閣府「企業版ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。
 

ご寄付をいただいた企業様には

 ・感謝状を贈呈いたします。
 ・山形市の公式ホームページで企業名等を紹介いたします。
  (公表を希望されない場合の対応もいたします。)

 

寄付の申し込み

下記担当までお電話またはメールにてご連絡ください。
お手続きの流れをご説明し、申請書の様式をお送りいたします。
【担当】健康増進課 健康増進係 
電 話:023-616-7271
メール:kenko@city.yamagata-yamagata.lg.jp
 

企業版ふるさと納税全般についてのお問い合わせ

下記担当までお電話またはメールにてご連絡ください。
【担当】企画調整課 政策調整係 企業版ふるさと納税担当
電 話:023-641-1212(内線220・221)
メール:kikaku@city.yamagata-yamagata.lg.jp

このページの作成・発信部署