現在の位置
市民の皆さんへ
保健・医療
保健事業
風しんにご注意ください!

風しんにご注意ください!

ページID : 109810
8月23日に山形県内において風しん患者が確認されました。 
(山形県HP風しんの発生について)

 

風しんとは

三日ばしかといわれ、発熱と発疹が見られる感染症です。 一般に軽症である場合がほとんどですが、妊娠初期の妊婦が風しんにかかると、先天性風しん症候群と呼ばれる病気により心臓病、白内障、聴力障がいなどの障がいを持った児が生まれる可能性が高くなります。


予防について

風しんはワクチンで予防できる感染症です。
山形市では風しんの抗体検査・予防接種について助成事業を行っています。

【先天性風しん症候群の予防のために】風しん抗体検査費用の全額助成と予防接種費用の一部助成

(風しんの追加的対策)昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方を対象に緊急風しん抗体検査及び風しん第5期の定期予防接種事業

 

気になる症状があった場合は

発熱、発疹などの風しんが疑われるような症状があった場合は、必ず事前に医療機関へ連絡のうえ速やかに受診してください。
風しんに関するご相談は、最寄りの保健所に連絡ください。

このページの作成・発信部署