現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
高齢者福祉
高齢者外出支援事業(バス定期券補助)

高齢者外出支援事業(バス定期券補助)

ページID : 101563

 高齢者の外出する機会を確保し、その拡大を図り、閉じこもりを防止するとともに、住み慣れた住宅に元気で継続して生活できるように、山交バス株式会社が販売する「シルバー3ヶ月定期券」を購入する際に一定額を補助します。

 

高齢者外出支援事業(バス定期券補助)の申請について

対象者

  定期券の使用開始日に満70歳以上であり、山形市に住民登録をしている方

 

本人負担額及び助成額

定期券
定期券使用開始日
現在の年齢
補助対象額
(定期券1枚につき)
自己負担額
シルバー3ヶ月定期券
(定価30,000円)
70歳以上75歳未満
21,000円
9,000円
75歳以上
24,000円
6,000円
70歳以上
(自動車運転免許返納後最初
  の購入日から1年以内)
30,000円
0円









※平成26年度に「自動車運転免許証返納者1ヶ月定期券」の購入補助を受けていた方は、平成27年度のみ自己負担額0円です。

 

購入場所

  山交バス株式会社バス案内センター(山交ビル1階)

 

購入時に必要なもの

 (1)本人確認書類(保険証等の身分証) 
 (2)認め印鑑(朱肉印)
 (3)自己負担額
 (4)自動車運転免許証を返納した方は、運転経歴証明書
 (5)補助金申請書兼委任状(補助を受けたことがある方は市から郵送しています。)
 (6)バス定期乗車券購入申込書
 (7)利用していた定期券(継続して購入される方)

 

ご利用いただく際の注意点

※定期券のご利用にあたって、不正使用(貸与、転売等)を行ったと認められる時は、補助金の返還を求める場合があります、紛失等による再発行や払い戻しは致しません。
※山形市が実施する山形市タクシー利用運賃及び自家用自動車給油費助成事業実施要綱の規定によるタクシー券及び給油券の交付を受けている方は、当事業の補助を受けられません。


 

このページの作成・発信部署