現在の位置
ようこそ、市長の部屋へ
市長のやまがた自慢
市長のやまがた自慢「山形市のふるさと納税」

市長のやまがた自慢「山形市のふるさと納税」

ページID : 105436
 

 この「市長のやまがた自慢」のコーナーは、市民の皆さんに山形市の良さをより深く知っていただき、市民の皆さんからも山形市をPRしていただくことが目的です。これまでもさまざまな内容を紹介してきましたが、山形市に直接足を運ばないと楽しめないものも多かったと思います。
 一方、市外の方が足を運ぶことなく山形市の良さを楽しめる絶好のツールが「ふるさと納税」です。ある自治体にお住まいの方が、住民税等の一部を他市に寄付金として納めることで、納めた市の特産物などがお礼の品として送られてくるという仕組みです。寄付金をいただいた自治体はそれをさまざまな事業に使うことができます。
 山形市のお礼の品は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」でご覧いただけます。季節の「フルーツ」、『つや姫』などの「お米」、市内の酒蔵の「地酒」、「山形牛」、「芋煮セット」、「おそば」などの山形市が誇るおいしい食べ物や、「山形鋳物」、「打刃物」、「和傘」などの伝統工芸品をはじめとした特産品を豊富に取り揃えています。現在は、平成29年産の「さくらんぼ」、「ぶどう」、「桃」など、人気のフルーツの先行予約も実施しています。
 また、お礼の品揃えを今年度から大幅に充実し、4月に233品目でスタートしました。その後も順次新たなものを加えており、特に最近はモノだけでなくサービスや体験を取り入れています。「蔵王温泉宿泊券」はもちろん、山形市での「PET検査」や「人間ドック」、「山形まるごとマラソンの出走権」など、ユニークなものも取り揃えています。これらは実際に山形に来ていただくことができますので、今後さらに充実していきたいと思います。
 過去のデータから、12月にはふるさと納税が大幅に増える傾向があります。市外、県外のご友人やご親戚に、ぜひ山形市のふるさと納税をお勧めしてみてください。
(広報やまがた平成28年12月1日号掲載)
 

このページの作成・発信部署