現在の位置
ようこそ、市長の部屋へ
市長のやまがた自慢
市長のやまがた自慢「みんなで発信『やまがた自慢』」

市長のやまがた自慢「みんなで発信『やまがた自慢』」

ページID : 105088

市長のやまがた自慢写真
 市民の皆さま、初めまして。9月28日付けで山形市長に就任しました佐藤孝弘です。
 突然ですが、次のキーワード、それぞれご存じでしょうか?
「なかたち石」
「日飛神社」
「ヒュッテ・ヤレン」
 いずれも山形市にある「名所」なのですが、初めて聞く方も多いと思います。それぞれに面白い由来があり、山形市の魅力になっています。これはほんの一例で、山形市には豊かで個性ある自然、歴史、文化にまつわるエピソードが山ほどあります。
 皆さんは、県外の方に「山形市のいいところ、面白いところは何?」と聞かれたとき何と答えるでしょうか。山形市の知名度やブランド力を高めていくには、市としての発信はもちろんのこと、市民の皆さまにも積極的に山形市の良さを発信していただきたいと思っております。インターネットが普及した現在、個人の発信力は飛躍的に高まっています。いわば、「市民みんなが山形市の営業マン」というのが望ましいのです。
 毎回このコーナーでは、私が考える「やまがた自慢」を紹介したいと考えています。ぜひ今後の発信の材料にしていただければと思いますし、皆さまのやまがた自慢も教えていただければご紹介していきます。
 市民の皆さま、楽しみにお待ちください。
(広報やまがた平成27年11月1日号掲載)