国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」を利用できます。

ページ番号1004745  更新日 令和3年9月30日

印刷大きな文字で印刷

国立国会図書館の「デジタル化資料送信サービス」利用について

「デジタル化資料送信サービス」とは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、承認を受けた図書館の館内で閲覧・複写ができるサービスです。

利用できる資料

  • 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、インターネット公開しておらず、絶版等の理由で入手が困難な資料、約142万点(平成28年1月現在)
  • 図書:昭和43年までに受け入れた図書
  • 古典籍:明治以降の貴重書等
  • 雑誌:平成12年までに発行された雑誌(商業出版されていないもの)
  • 平成3~12年度に送付を受けた論文(商業出版されていないもの)

利用いただける方

山形市立図書館に利用登録をされている方

利用できる場所

本館1階 参考資料室内の閲覧用端末:1台(インターネット検索用パソコン)

利用方法

閲覧

  • 利用ご希望の方はご自身の利用カードをお持ちのうえ、カウンターへお申し出ください。利用申込書にご記入いただいた後、職員が閲覧用端末のログイン操作を行います
  • 閲覧用端末の利用時間は30分以内です
  • 送信を受けた資料の保存や持出、端末画面のコピー・写真撮影はできません

複写

  • 著作権法の規定に基づく範囲内での複写物の作成が可能ですので、ご希望の際はカウンターにお申し出ください
  • 申込用紙に資料名や複写箇所をご記入いただき、図書館職員が複写の操作を行います
  • 資料複写は、用紙サイズA4判・白黒・片面のみ、料金は1枚10円です
  • 複写申込は、窓口で利用者ご本人のお申し込みで受付します(電話、郵便での受付はいたしません)

閲覧利用のイメージ

チラシ:国立国会図書館のデジタル化資料送信サービスの利用方法

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会図書館
〒990-0035 山形市小荷駄町7番12号
電話番号:023-624-0822 ファクス番号:023-624-0823
toshokan@city.yamagata-yamagata.lg.jp