鈴川交流センター(元五十鈴公民館)の使用制限緩和について(8月1日以降)

ページ番号1005060  更新日 令和3年10月29日

印刷大きな文字で印刷

日頃より鈴川交流センター(元五十鈴公民館)をご利用いただき、誠にありがとうございます。
また、施設をご利用いただくにあたっては、新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただき、深く感謝申し上げます。
当館については、4月に発令された山形県・山形市「緊急事態宣言」以降、使用制限を強化しておりましたが、8月1日(日曜)の利用分より、条件付きで制限を一部緩和することとなりました。
新たな貸館の基準は、下記のとおりとなりますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

1 7月末まで/8月以降の制限内容

項目

7月末までの制限内容 8月1日以降の変更点

貸館時間

9時から22時まで
※利用者による部屋の消毒は、引き続きご協力をお願いします。

変更なし

利用人数

各部屋の定員のおおよそ1/2程度

変更なし

活動内容

チェックリスト事項へのご協力を遵守できる活動については貸館を認めますが、次の活動については貸館は認められません。

  1. マスクを外す活動
    (スポーツ吹矢、吹奏楽器の演奏等)
  2. 大声を発する活動
    (合唱、カラオケ、民謡、詩吟等)
  3. 密着・密接が生じる活動
    (社交ダンス等。距離をとったソロダンスやシャドー練習であれば貸館可)
  4. 飲食を伴う料理活動
    (料理のみの活動は条件付きで貸館可)
  • ※運動等の活動で施設を使用する場合もマスクを着用してください。ただし、他者と距離を取り、会話無しでマスクを外して休息することは認めます。
    外さないと活動が困難なものについては、貸館を認められません。
  • ※詳しくは当館へお問い合わせください。
左記1・4…変更なし。引き続き貸館は認められません。

左記2・3…不織布マスクを正しく着用し、各種ガイドラインを厳守した活動内容であれば、利用可能となります。ただし、マスクの着用はガイドラインによらず必須とします。
更に2は、対人距離を最低1m(できるだけ2mを目安に)確保してください。
  • ※チェックリストは、次のファイルをご覧ください。
  • ※各部屋の利用可能な人数については、チェックリストをご覧ください。

2 チェックリストの取扱いについて

上記のチェックリストについては、引き続き以下のとおりの取扱いとします。

  1. 使用許可申請時に、申請者の方からチェック及びサインをお願いいたします。
    ※チェックリストは使用当日に必ずご持参ください。
  2. 使用当日は、事務室にチェックリストをご提示いただき、使用責任者の方から再度チェックとサインをお願いいたします。チェックリストは事務室で保管します。
    ※土曜・日曜・祝日のご利用時は、鍵の返却ポストに必ず投函してください。

3 利用者名簿の提出について

万が一、利用者の方が新型コロナウイルス感染症を発症された場合、濃厚接触者等の確認を行う必要がございます。このため、利用時には利用者名簿をご提出いただくことになります。同じ施設を利用される皆様や、その周囲の方々を守るための対応となりますので、ご理解をお願いいたします。
※ご提出いただいた名簿については、感染症が発生した場合に保健所に情報提供する場合がございます。それ以外の目的での使用はいたしません。

4 施設内での調理や飲食について

直接口に運ぶものを取扱い、マスクを外す場面もあることから、感染のリスクが高まる活動となります。事前に当館と協議の上、活動内容について十分な検討を行ってください。
※なお、一般的に必要とされる水分補給については、行っていただいて差し支えございません。
その際は、マスクを外したまま会話等をしないようにしてください。

5 その他

新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、現在の対応が変更になる場合や、使用許可を取消す場合がございますので、予めご了承ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉推進部長寿支援課管理係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線562・563
ファクス番号:023-624-8398
choju@city.yamagata-yamagata.lg.jp