新型コロナウイルス感染症予防の普及啓発について 感染者がいても感染しないために

ページ番号1003442  更新日 令和3年10月29日

印刷大きな文字で印刷

山形市では、職場や学校などで新型コロナウイルス感染症対策に取り組むための啓発資料を作成しました。

これまでの山形市における新型コロナウイルス感染症の発生事例を解析すると、感染者と接触しても濃厚接触をしていない方からは、感染者が出ていないことが分かりました。こうしたことから、日頃から濃厚接触とならないための対策をとることが大切です。

この資料では、濃厚接触とならないための対策や感染予防のポイントについて解説しています。この資料を参考にして、学校や職場などで、今後の新型コロナウイルス感染症の予防にお役立てください。

今後も、職場や学校、地域で陽性者が確認されたとしても、感染者やその家族、医療従事者、職場関係などに対する差別や偏見、誹謗中傷、いじめがないよう、良識ある行動をお願いいたします。

問合せ先

健康医療部 健康増進課

〒990-8580 山形市城南町一丁目1番1号霞城セントラル4階

電話番号:023-616-7274 ファクス番号:023-616-7276

seishin-hk@city.yamagata-yamagata.lg.jp

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?