新型コロナウイルス感染症の療養に備えて準備をしておきましょう

ページ番号1009758  更新日 令和4年9月8日

印刷大きな文字で印刷

 現在、新型コロナウイルス感染症の感染者数が急増しており、いつ感染するかわからない状況です。陽性者本人は発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した期間(無症状の場合は検体採取日の翌日から原則7日間)、同居している家族も濃厚接触者であれば、新型コロナウイルスの感染者と最後に接触した日の翌日から5日間の自宅待機が必要です。

 そのため、療養期間中に食料品や日用品が不足し困らないように、必要なものを確認し、事前に準備しておくと安心です。

 下記の添付ファイルを参考にご家族で相談し、必要なものをリストアップして準備をしておきましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康医療部健康増進課精神保健・感染症対策室感染症予防第一・二係
〒990-8580 山形市城南町一丁目1番1号霞城セントラル4階
電話番号:023-616-7274 ファクス番号:023-616-7276
seishin-hk@city.yamagata-yamagata.lg.jp