令和4年1月12日 県民の皆様及び事業者の皆様へのお願い(再掲)

ページ番号1008789  更新日 令和4年1月12日

印刷大きな文字で印刷

全国的に新規陽性者数が急増しており、山形市でも本日、過去最大の新規陽性者数が確認されました。山形市内での感染拡大を防ぐためには、市民の皆様及び事業者の皆様、お一人お一人の行動が重要となります。
つきましては、引き続き、以下の対策の徹底にご理解、ご協力をお願いします。

「県民の皆様及び事業者の皆様へのお願い」について(再掲)

1 感染防止対策の徹底等について

  • 県民の皆様には、不織布マスクの着用や、こまめな手洗い、消毒、ゼロ密(1つの密でも避ける)、換気の励行など基本的な感染防止対策の徹底を引き続きお願いします。
  • ワクチンの効果は高いものの100%ではありません。ワクチン接種を終えた方も、引き続きマスクの着用など基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
  • 発熱・咳など、少しでも体調が悪い場合は、外出や移動を控え、事前に医療機関に連絡し、受診してください。
  • 無症状でも感染に対する不安を感じる場合は、無料のPCR等検査を受検してください。
  • 事業者の皆様には、従業員の健康管理をはじめ、「業種別の感染拡大予防ガイドライン」の遵守の徹底をお願いします。

2 県外との往来等について

  • 移動する場合には、移動先の感染状況の把握に努め、基本的な感染防止対策の徹底や、事前に無料のPCR等検査を活用するなど、「うつさない」、「うつらない」行動を徹底してください。
    なお、感染拡大地域への移動は、慎重に判断してください。
    ※ 通勤、通学、通院、受験などのための移動は除きます。
  • 人流減少のため、時差出勤やテレワーク、オンラインを積極的に活用してください。

3 会食等について

  • 不織布マスクの着用、こまめな手洗い、消毒、ゼロ密、換気の励行など基本的な感染防止対策を徹底してください。
  • 会食は、都道府県の認証等を受けたお店で、マスクを外した会話やカラオケは控えるなど感染防止対策を徹底して行ってください。
マスクを外した会話・会食・カラオケが、最大の感染リスクです!

会食における感染防止の取組み

  • 飲酒は節度を守り、深酒などは控える
  • 箸やコップは使い回さず、お酌はしない
  • 体調が悪い人は参加しない
  • カラオケを利用する場合は、十分な距離を取り、マスクを着用する
  • 会話タイムと飲食タイムを分けて、飲食が始まるタイミングで、主催者から極力会話を控えるようお願いし、会話タイムでは常に不織布マスクを着用する

※なお、弁当やテイクアウトの活用もお勧めします。

4 基礎疾患がある重症化リスクの高い方等の感染防止について

基礎疾患がある重症化リスクの高い方及びその家族が会食を行う際は、ワクチン接種の状況などを踏まえ、慎重に判断してください。


なお、以上の取組みについては、今後の感染状況を踏まえ、内容を見直す場合があります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部防災対策課避難者支援係
〒990-8540 山形市旅篭町二丁目3番25号
電話番号:023-641-1212(代表)内線216
ファクス番号:023-624-8847
bosai@city.yamagata-yamagata.lg.jp