現在の位置
各課案内
総務部
広報課
総合情報
自治組織一斉除・排雪作業に対する報償金

自治組織一斉除・排雪作業に対する報償金

ページID : 103700
自治組織一斉除・排雪作業に対する報償金
最終更新日 : 2018年6月27日
 
 冬季間において、除・排雪を円滑に進めるため、町内会・自治会で一斉に道路等の除雪・排雪・雪割り等の作業を実施した場合、報償金の支給を行います
(作業が当該区域内の生活道路の一部のみであっても、同様の作業を必要とする場合を含みます)。
 

支給回数

自治活動の一環として一斉除排雪作業を実施した町内会・自治会に対し、その世帯数に応じ、報償金(重機加算額を含む)を支給する。
  ・300世帯未満        1シーズン 1回
  ・300世帯以上500世帯未満   〃   2回
  ・500世帯以上          〃   3回
(なお、豪雪対策本部が設置された場合は世帯数区分に応じた回数に、さらに1シーズンにつき2回を追加した回数まで制度利用ができる。) 
 

報償金額

  • 基本報償金:1回につき40,000円。
  • 重機使用加算報償金:1回につき60,000円を限度。
※除・排雪作業を実施するにあたり、重機(除雪機・ショベルカー・ダンプカー等)を使用し、その経費を負担した場合に加算して支給します。 
 

申請方法 

(1)作業実施時に広報課までご連絡ください。連絡後に「一斉除・排雪作業実施報告書」をご郵送いたします。
(2)「一斉除・排雪作業実施報告書」「口座振替依頼書」に必要事項を記入のうえ、下記の書類を添えて、広報課あて提出してください。
※添付書類(1回の作業ごとに添付書類を準備して下さい)
  • 一斉除・排雪作業実施時の写真(作業時に重機を使用した場合は、重機による作業の写真も必要です。)
  • 一斉除・排雪作業実施場所を明示した地図
  • 請求書及び領収書の写し(または「領収書の遅延願い」)
(作業時に重機を使用した場合のみ。宛名は自治組織名のものとします。)

受付期間

3月末日まで(1月・2月・3月の毎月末日に締め切り) 
 

受付窓口 

総務部広報課地域振興係(庁舎3階:内線230,231)


このページの作成・発信部署