やまがたし創業応援プラン

ページID : 104233

★やまがたし創業応援プラン2018★

 山形市内での創業をお考えの方を応援するため、創業セミナーと創業ゼミを開催します。
 〇創業に向けてあと一歩踏み出すきっかけがほしい。
 〇ビジネスプラン作成を支援してほしい。
 〇起業先としての山形の魅力ってどんなところ?
 そんなあなたにきっと役立ちます。まずは山形市雇用創出課(内線411)へご相談ください。
 

1.創業セミナー

創業セミナー  

 市内で実際に創業した方々を講師としてお呼びし、自身の経験や起業のポイントについてお話しいただいた後、パネルディスカッション形式で話をしていただきます。
 どなたでも参加可能です。

日 時  平成30年9月1日(土)18:30~ ※開場は30分前から

講 師  佐竹ゆり江氏 (CHOCOLATE Lab.YAMAGATA 代表)
     金子勇介氏  (BAR Sea Drop 代表)
     浦山ゆう子氏  (合同会社 クリエーションイマジン 代表社員)
     会田愛子氏   (ハコニワ 代表)    

場 所  山形市役所 11階大会議室

受講料  無料 

2.創業ゼミ

創業ゼミを山形と東京の2会場で開催いたします。
 

創業ゼミ (山形会場:マンツーマン形式) 

 専門スタッフによる個別指導を通じ、ビジネスプランの策定や経営、財務、人材育成、販売の方法に関する知識の4分野について学びます。
※予算の範囲内で実施いたします。

対 象  山形市内での起業を検討されている方

日 時    平成30年4月1日~(随時開催:要予約)

講 師  税理士法人あさひ会計      
     株式会社旭ブレインズ 専門スタッフ

場 所  あさひグループ応接室(山形市東原町2-1-27)

受講料  無料

申 込  山形市役所本庁舎6階、雇用創出課へお越しください

       ※担当職員との面談により受付とさせていただきます。
       ※お越しの際は事前予約(023-641-1212内線411)をお願いします。  


創業ゼミ (東京会場:スクール形式) 

 専門スタッフとUIターン起業家を講師として山形から派遣し、スクール形式で経営、財務、人材育成、販売の方法に関する知識の4分野を学びます。

日 時  10/21(日)、11/4(日)、11/18(日)、12/2(日) 全4回

時 間  いずれも 14:00~17:00

会 場  第1回目から第3回目まで
     株式会社日本政策金融公庫 東京ビジネスサポートプラザ
     (東京都新宿区西新宿1-14-9)
     
     第4回目
     やまがた育英会 駒込学生会館(東京都北区中里3-7-7) 

対象者  首都圏在住で、山形市へのUIターン起業に関心がある方

定 員  各回20名程度

講 師  株式会社旭ブレインズ専門スタッフ、UIターン起業家(ゲスト講師)
     ゲスト講師陣は随時公開予定

受講料  無料        

申 込  下記URLかQRコードにて申込みください。
     http://www.asahi-brains.jp/sogyo-tokyo/
     ㈱旭ブレインズ(023-631-6518)

        
※創業ゼミは認定創業スクールです。
創業スクールとは、地域において新たに創業を予定しているみなさま、創業に再チャレンジするみなさまに、創業時に必要となる基礎知識やノウハウの習得、創業に向けたビジネスプランの作成を支援させていただく講座・セミナーのことで、受講期間中に加え受講後も創業を目指すみなさまの支援をおこなっていきます。その中でも一定の基準を満たす創業スクールを経済産業省中小企業庁が認定したものが「認定創業スクール」です。

3.創業ゼミを受講した方には、特典があります!!

 山形会場、東京会場のいずれであっても、創業ゼミの全4回を修了された方は「特定創業支援を受けた方」として証明書の発行申請を行うことができます。証明書の発行を受けた方には、以下のような特典があります。

① 株式会社設立時の登録免許税が軽減されます!
② 市の融資制度「特定創業支援資金」の利用が可能となります!
(年利1.0%、運転、設備資金1,500万円以内、保証料は全額市で補給
③ 創業関連保証の特例が創業6ヶ月前から利用可能となります!
④ 日本政策金融公庫「新創業融資制度」の自己資金要件が撤廃されます!


証明書の発行申請については、こちらのページをご覧ください。

4.創業後のアフターフォローについて

経営アドバイス事業

 中小企業診断士による経営全般の指導を、3回まで無料で受けることができます。
 事前に雇用創出課(内線415)までお申し込みください。
 →詳しくはこちらのページをご覧ください。

 
 


このページの作成・発信部署