5月14日(金)に受付を終了いたしました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、山形県が行う営業時間短縮の要請(第1期:令和3年3月27日~4月11日分)にご協力いただいた飲食店等に対して、協力金等を交付します。
〇山形市感染症拡大防止協力金及び支援金のお知らせ(チラシ

※第2期(令和3年4月11日~4月25日要請分)の協力金等についてはこちら

1 交付額

80万円×対象店舗数(協力金64万円+支援金16万円)

2 対象となる事業者(次の全てに該当する方)

(1)食品衛生法の営業許可を取得している以下の対象店舗を運営していること

     対象区域:山形市内

     対象店舗:① 接待を伴う飲食店

                  風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項第1号に該当
                            する営業を行う店舗

          酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)

    令和3年3月26日以前から対象店舗での営業の実態があり、申請時点において営業を継  
     続していることが必要となります。

(2)協力要請の対象期間全てにおいて、全ての対象店舗が営業時間短縮の要請に全面的に協力い 
   ただいていること(1日でも欠けた場合または1店舗でも欠けた場合は対象となりません)

       対象期間:令和3年3月27日午前5時から令和3年4月11日午後12時まで

       要請内容:午前5時から午後9時までの営業時間短縮
          「全面的な協力」とは、令和3年3月27日(土)から令和3年4月11日(日)の期間
             中、全ての日において午前5時から午後9時までの時間短縮営業にご協力いただくことで
             す。
          ※市内で複数の対象店舗を運営している場合は、全ての対象店舗において時間短縮営業にご
           協力いただくことが必要です。1店舗でも要請に協力いただけない場合は支給できませ 
     ん。

    ※令和3年3月26日以前から、午後9時から翌日午前5時を含む時間帯に営業していた対
           象店舗が、対象期間中午前5時から午後9時の時間の範囲内で営業を行うことが要件で
     す。令和3年3月26日以前から、午前5時から午後9時までの時間の範囲内で営業して
             いる場合は、対象外となります。

(3)山形市の「コロナ対策宣言店」であること(※コロナ対策宣言店については、コチラから)

    ※市内で営む全ての店舗において「コロナ対策宣言店」の申請を行い、山形市保健所の周知 
     文や国のガイドラインに基づく新型コロナウイルス感染症対策を実施していることが必要
             です。

(4)今後も事業を継続すること

(5)性風俗営業等、暴力団員等でないこと

3 申請方法について

 5月14日(金)に受付を終了いたしました。
 

4 その他

 第2期(令和3年4月11日~4月25日要請分)の協力金等についてはこちらをご覧下さい。



 

このページの作成・発信部署