山形まなび館

ページID : 104217
山形まなび館外観(写真) 山形まなび館は、山形市立第一小学校旧校舎を改修して、平成22年4月28日に開館いたしました。
 昭和2年に県下初の鉄筋コンクリート造りの校舎として建築された第一小学校旧校舎は、平成13年には国の登録文化財に登録され、平成21年には近代化産業遺産に指定されるなど、学校建築史上貴重な建物として保存活用されています。
 山形市は、この歴史ある建物を後世に継承するとともに、「山形市中心市街地活性化基本計画」における中心市街地の賑わいづくりの拠点として活用することを目的に、「山形まなび館」として運営を行っております。
 施設の概要や実施事業の詳しい内容については、山形まなび館のホームページをご覧ください。
 

施設概要

施 設 名 山形まなび館
住  所 山形市本町一丁目5番19号
電話番号・FAX番号 TEL:023-623-2285(管理事務室)/023-623-2286(観光案内室)
FAX:023-623-2022
Eメールアドレス info@yamagatamanabikan.jp
開館時間 9:00~18:00(交流ルームは21:30まで)
休 館 日 月曜日(祝日の場合は翌平日が休館)および12月29日~31日、1月1日~3日
駐 車 場 近隣に専用駐車場有り(山形市木の実町4番3号)

 

施設のお知らせ・イベント

 山形まなび館のホームページをご覧ください。
 

施設内案内

多目的ルーム(写真)

多目的ルーム

 近隣の地域団体の会議の場としてご利用いただけます。
紅花文庫(写真)

紅花文庫

 第一小学校の長い歴史を伝える教育資料を展示しています。
山形市文化財展示室(写真)

山形市文化財展示室

 山形市内出土の埋蔵文化財を中心に、文化財資料を展示しています。
観光交流ルーム(写真)

やまがた情報室

 山形市の見どころ、体験どころ、味どころなどの観光情報について、広く詳しく提供します。
魅力発見ルーム1・2(写真)

イベントスペース1・2

 山形まなび館の自主イベントのメイン会場として“山形”や“季節”にちなんだものづくり体験コーナーを常設しています。
 
DomCafe(どんどん焼きコミュニケーションカフェ)(写真)

DomCafe(どんどん焼きコミュニケーションカフェ)

 喫茶メニューの提供と、山形のソウルフードを中心に、アレンジを加えた美味しい軽食メニューを提供発信します。
くつろぎルーム(写真)

くつろぎルーム

 こども遊びスペースや、市街地を訪れた方のお休み処スペースを設置します。
交流ルーム1~5(写真)

交流ルーム1~6

 市民の方の市民活動及び生涯学習の場として、研修・会議等にご利用いただけます。
交流ルーム7(ミニシアター)(写真)

交流ルーム7(ミニシアター)

 少人数での講演会や映写上映にご利用いただけます。
交流ルーム8(工作室)(写真)

交流ルーム8(工作室)

 木工製作など、工作等の作業にご利用いただけます。
交流ルーム9(ギャラリー)

交流ルーム9(ギャラリー)

 ギャラリースペースとしてご利用いただけます。

交流ルームの貸し出しについて

使用申込み方法

 山形まなび館では、芸術文化など幅広い市民活動や生涯学習を行う個人・団体に施設をご利用いただけます。(山形市内に活動拠点を置くか、山形市に勤務・通学している方を主な対象とします)
 その他 サークル活動などでもご利用いただけます。
 利用をご希望の方は、山形まなび館管理事務室までお越し下さい。初めて使用する方は、使用日から14日前までに申請をお願いいたします。申請者・使用目的など、申請内容を市役所にて確認するためお時間を頂いております。また、変更・取消申請の場合は印鑑が必要です。
 ホームページで空き室状況もご確認いただけますが、最新の状況につきましてはお電話でお問い合わせください。

 ※お電話での仮予約も承っておりますが、必ず管理事務室にお越しいただき、本申請の手続きが必要となります。
  また、お電話での仮予約は午前10時からの受付となりますので、ご了承ください。
 ※貸出についての詳細な利用案内は、管理事務室にお問い合わせ下さい。
 

申請書類

 ・山形まなび館使用許可申請書
 ・山形まなび館使用変更・取消許可申請書

施設へのアクセス


公共交通機関でアクセス

 ・JR山形駅より、徒歩15分
 ・山交バス停「本町」より、徒歩3分
 

関連リンク

 山形まなび館のホームページ

このページの作成・発信部署