現在の位置
市政情報
広報・広聴
広報
自治推進委員について

自治推進委員について

ページID : 106533

自治推進委員とは

 自治推進委員は、山形市内の各地区でまちづくりの主体である住民の融和を図り、福祉、防災などの身近な課題解決や地域活性化のための各種事業を展開している町内会や自治会の中心として活躍されている視点を持って、行政の情報を住民に提供し、また行政に地区のまちづくりの情報を提供するなどまちづくりを推進するためのリーダーです。
 そのためにも、自治推進委員については、市長が町内会等の自治組織の長を委嘱しています。
 

自治推進委員の役割

行政とのパイプ役や委員としての活動
 町内会や自治会の代表として、地区の意見や要望を担当課へ連絡するとともに、必要に応じて要望書を提出していただくなど、市とのパイプ役を担っているほか、町内会や自治会の中心として活躍されている視点を持って、地区のまちづくりを推進しています。
広報紙等の配布
 「広報やまがた」「県民のあゆみ」「山形市議会報」など、広報課でお願いする配布物について配布していただくとともに、市からのお知らせや協力依頼などを町内の方々に広報していただいております。
任期と届出
 自治推進委員の任期は2年となります。任期途中でお辞めになる方は「辞職願」を、新しく自治推進委員になられる方には「承諾書」を提出していただきます。
 

自治推進委員会

 山形市内30地区にて「自治推進委員会」を組織し、自治推進委員長および自治推進副委員長を置いていただいております。委員会においては、地区内の自治活動の推進に関することや地区民の意見要望を市政に反映させるための広聴に関することなどを話し合っているほか、委員相互の融和と情報交換、さらには委員の研修会などを行っています。
 

自治推進委員長連絡協議会

 各地区委員長30名で「自治推進委員長連絡協議会」を組織し、市全地区に共通する事業等について協議しています。
 

全体研修会

 毎年1回、自治推進委員全員を対象にした「まちづくり」をテーマにした全体研修会を行っています。

※自治推進委員の手引きについてはこちらをご覧ください。(PDF)
 

各種様式

広報紙等配布者・配布部数変更届(word)
要望書(word)
自治活動功労者推薦書(word)
承諾書・退任願(word)
 

このページの作成・発信部署