現在の位置
市民の皆さんへ
防災・消防・安全
消費啓発
山形市消費者啓発協力員制度

山形市消費者啓発協力員制度

ページID : 101764
山形市では、地域における消費者啓発を推進し、消費者被害を未然に防止するため、「山形市消費者アドバイザー」及び「山形市消費者啓発ボランティア」を設置しております。

山形市消費者アドバイザー

活動内容

悪質商法による消費者被害を未然に防止するための諸活動

日常生活や団体活動等のなかで、家族・知人・地域の方等に悪質商法に関する情報を消費生活情報チラシ等で提供しています。

悪質商法に関する相談の行政への連絡

消費者から相談があった場合に消費生活センターを紹介しています。

消費生活に関する情報の収集及び提供

  • 消費生活に関する諸情報を地域の消費者に提供しています。
  • 地域において収集した諸情報を消費生活センターに提供しています。

消費生活出前講座の講師

山形市内の町内会や老人クラブなどの団体等から消費生活出前講座の開催依頼があった場合に、講師として出向いています。

登録者数

養成講座を修了し、当制度の趣旨にご賛同いただいた41名の市民の方からご登録いただいております。(平成29年6月1日現在)
消費生活出前講座の寸劇グループとして3グループ(おとめ座,べにばな座、パトロール4)が活動中です。
※現在、養成講座を開催する予定はありません。

参考

山形市消費者アドバイザーのグループ「おとめ座」の活動(外部リンク:独立行政法人国民生活センター)

山形市消費者啓発ボランティア

活動内容

悪質商法による消費者被害を未然に防止するための諸活動

  • 日常生活や団体活動等のなかで、家族・知人・地域の方等に悪質商法に関する情報を消費生活情報チラシ等で提供しています。
  • 悪質商法の勧誘や被害を受けて困っている消費者に対し、消費生活センターを紹介しています。
  • 地域において収集した悪質商法に関わる情報を消費生活センターに提供しています。

登録者数

養成講座を修了し、当制度の趣旨にご賛同いただいた87名の市民の方からご登録いただいております。 (平成29年6月1日現在)

養成講座

7月、9月、12月、1月、2月に開催予定です。開催時期が近づきましたら、市報等でお知らせいたしますので、受講くださるようお願いいたします。

このページの作成・発信部署