PA連携

ページID : 102469


 山形市消防本部では、119番通報で救急要請を受け付けたときに、特に緊急性が高いと消防が判断した場合は、救急隊と消防隊が連携して活動する「PA連携」を行っています。
 具体的には、

  1. 具合が悪い方の容体が生命の危機にひっ迫している。
  2. 具合が悪い方の居場所と救急車までがすごく離れている。

 などのときが該当します。

 場合によっては要請された救急車よりも消防隊が先に現場へ到着し、救命処置などを実施する場合があります。
 皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 


 

このページの作成・発信部署