現在の位置
市民の皆さんへ
防災・消防・安全
防災
蔵王山 馬の背カルデラの想定火口域等の立入りの自主規制について

蔵王山 馬の背カルデラの想定火口域等の立入りの自主規制について

ページID : 103136
 蔵王山では、平成27年6月16日に火口周辺警報(火口周辺危険)は解除されましたが、依然として、仙台管区気象台から噴火予報(活火山であることに留意)が発表されており、火山活動に留意する必要があります。
 蔵王山火山防災協議会では、観光客・登山客等の安全を確保する観点から、馬の背カルデラの想定火口域及びカルデラ沿いの一部登山道への立ち入りを自主規制することとしております。なお、蔵王温泉街及び蔵王温泉スキー場は、この自主規制を行う区域には入っておりません。

 ※ 平成28年7月1日(金)午前9時に自主規制が解除されます。詳しくは、「蔵王山「馬の背登山道」の自主規制(一部通行止め)が解除されます」をご覧ください。


 ●自主的な立入規制の区域図
  なお、PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。
      自主的な立入規制の区域図(PDFファイル)

このページの作成・発信部署