現在の位置
市民の皆さんへ
防災・消防・安全
防災
携帯電話からの119番通報について

携帯電話からの119番通報について

ページID : 107454

携帯電話からの119番通報について


携帯電話から直接「119」番へ通報してください。局番はいりません。

消防指令センターで119番を受信し、出動場所が確定するとすぐに、出動する隊は準備を行います。
早く出動するためには、出動場所の確定することが重要となりますので、慌てず正確な住所等をお伝えください。
通りがかりや出先などで、住所がわからない場合は、最寄りの目標物をできるだけ多く伝えてください(目標物の例:店舗等の名称、付近の交差点、電柱に書かれた地番等)。

119番通報が終わっても、消防指令センターから問い合せすることがありますので、電源を切らず、消防車や救急車が到着するまではいつでも電話を受けられる状態にしておいてください。
自動車を運転中の方は、安全な場所に停車してから119番通報してください。(運転中の通話は危険です。また、電波の状態によっては通話が途中で切れることがあります。)

携帯電話で119番すると、かけた場所(市町村の境界付近や山中など)によっては、電波状況によりその地域を管轄する消防本部に直接つながらない場合があります。(例えば、山形市内からかけても天童市消防本部や上山市消防本部につながる場合があります。)管轄外の消防本部に119番が入った場合には、その電話を転送するか、管轄の消防本部の電話番号をお伝えし、再度かけ直すようお願いすることがあります。

操作ミス等で誤って119番に通報した場合は、あわてて電話を切らずに、「間違い通報」であることを伝えてください。無言で電話を切ってしまうと、消防指令センターから確認の電話を何度もかけることがあります。

 

このページの作成・発信部署