現在の位置
市民の皆さんへ
保健・医療
健康づくり
運動普及推進員養成講座

運動普及推進員養成講座

ページID : 102481

健康づくりのための運動を講義や実技をとおして学び、地域の方に広めていただくボランティア(運動普及推進員)を養成する講座です。
運動普及推進員は、ストレッチ体操やウォーキングなど健康づくりの運動を市民の方に広めるために活動しています。

対象

山形市内在住の65歳位までの方30名
健康づくりボランティア活動に興味を持ち、地域において実践活動できる方
運動の得意・不得意は問いません。

日程

※平成29年6月10日(土)午後2時~3時30分運動普及推進員養成講座の説明会を行います。

(1)7月6日(木)午後1時15分~午後4時30分
(2)7月19日(水)午後1時15分~午後4時30分
(3)8月23日(水)午後1時15分~午後4時30分
(4)9月7日(木)午前10時00分~午後2時30分
(5)9月21日(木)午後1時15分~午後4時30分
(6)10月8日(日)午前10時00分~午後0時10分
(7)10月25日(水)午後1時15分~午後4時20分
(8)11月14日(火)午後1時00分~午後4時00分
(9)12月5日(火)午後1時00分~午後4時00分
(10)12月21日(木)午後1時15分~午後4時00分
(11)1月18日(木)午後2時00分~午後5時00分

内容

医師による健康づくりのための講話や運動指導のプロから学ぶ実技など、健康づくり運動を普及するための基礎となる内容です。
(1)開講式、山形市の健康づくり対策(講義)、リズム体操(実技)
(2)健康づくり概論(講義)、簡単にできる体操「花笠ダンベル体操」(実技)、骨密度測定
(3)運動の実際「ストレッチ・ウォーキング」(実技)、生活習慣病の知識(循環器疾患)(講義)
(4)健康づくりの食生活(講義・調理実習)、健康づくり運動普及推進協議会について
(5)運動の実際「バランスボール」(実技)、運動障がいと予防(講義)
(6)実地研修「スポーツフェスタ参加」(周辺ウォーキング、リズム体操参加)
(7)健康づくりの運動(講義)、簡単にできる運動「ストレッチ・野外ウォーキング」
(8)普通救命講習(心肺蘇生法、AED使用法などの講義および実技)、119番通報体験等
(9)ゲートキーパー研修(講義)、生活習慣病の知識(糖尿病)(講義)、復習・受講生交流
(10)歯の健康(講義)、運動の実際 道具を使用した運動「ジムボール・タオル等」(実技)
(11)協議会活動について(講義)、修了式、情報交換会・受講生と協議会会員との懇談会

費用

2,000円程度(運動実技の際に加入する保険料等実費)

その他

  • 講座修了後は、山形市健康づくり運動普及推進協議会に加入していただき、運動普及推進員として地域で5年以上の活動をお願いします。
  • 食生活改善推進員養成講座と同時に受講することは、できません。
  • 運動普及推進員と食生活改善推進員は、兼ねることはできません。


 

このページの作成・発信部署