現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
特別障がい者手当

特別障がい者手当

ページID : 100806

特別障がい者手当とは

20歳以上であって、著しく重度の障がいの状態にあるため、日常生活において常時特別の介護を必要とする在宅の方に手当を支給するものです。
 

対象者

 20歳以上であって、次の条件を満たしている方
  ・ 障がいの状態が基準を満たしている。(基準の内容については,お問い合わせください。)
  ・ 施設に入所していない。(対象施設については、お問合せください。)
  ・ 病院等(老人保健施設を含む。)に3カ月以上入院していない。

 

手当の額

月額 26,810円(平成29年4月以降) 

 

支払日

 ・ 年4回(2・5・8・11月)、3ヶ月分をまとめて申請者名義口座に支払われます。
 ・ 申請をした翌月分から支給されます。


 

申請手続

 ・ 申請場所  山形市役所2階28番窓口
 ・ 持ち物
  1、所定の診断書(発行日付から3ヶ月以内のもの)
  2、戸籍全部事項証明書(同居家族全員分、発行日付から3ヶ月以内のもの)
  3、障がいをお持ちの方の預金通帳
  4、印鑑
  5、課税証明書(1月2日以降転入者のみ)
 (以下、年金受給者のみ)
  6、年金証書
  7、前年度の受給金額がわかるもの(年金通知書や振込された預金通帳など)


※上記の持ち物に加えて、個人番号確認書類も必要です。詳しくは「個人番号(マイナンバー)制度」がスタートしました(PDF)をご覧ください。

  

所得制限

本人または配偶者もしくは扶養義務者の所得が基準を超えた場合は、支給が停止されます。所得の基準の内容については、お問い合わせください。

 

このページの作成・発信部署