現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
ヘルプカードの取り組みについて

ヘルプカードの取り組みについて

ページID : 106096

ヘルプカードの取り組みについて

障がいを理由とする差別解消推進事業の一環として「ヘルプカード」の取り組みを行っております。 
 「ヘルプカード」とは、障がいのある方などが「困っていること」・「手伝ってほしいこと」を周囲の人に伝え、支援や配慮を受けやすくするものであり、「手助けがほしい人」と「手助けができる人」をつなぐカードです。
 カードの提示を受けた方はできる範囲での手助けや思いやりのいある行動をお願いします。





◎配布対象   配布対象者は、身体、知的、精神に障がいのある方、難病患者などの方で希望す 
        る方(障がい者手帳の有無は問いません)です。
    ※身体障がい者手帳等をお持ちの方が、必ず持つ必要があるということではありません。
◎配布窓口    ヘルプカードは、障がい者団体、特別支援学校及び学級を通じての配布のほ  
       か、市役所障がい福祉課と市民相談課の窓口、市内の行政機関障がい者に関する相 
       談窓口とともに下記の市内6か所の相談支援センターの窓口にて配布しています。
        





ご存じですか「ヘルプカード」(記入例など)

ヘルプカード



 

山形市相談支援センター    
     
事業所の名称 事業所の所在地 事業所の電話番号
ゆあーず 山形市江俣1-9-26 682-0212
山形市社会福祉協議会障がい者相談支援事業所 山形市城西町2-2-22 646-5660
地域活動支援センター おーる 山形市城南町2-4-25 647-4266
相談支援事業所 まんさく 山形市蔵王半郷1366-2 688-3540
山形コロニー相談支援センター 山形市桜田南1-19 641-2626
向陽園地域生活支援センター心音 山形市深町2-2-22 647-7266










 


このページの作成・発信部署