現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
重度身体障がい者介護用車両改造費の助成

重度身体障がい者介護用車両改造費の助成

ページID : 100838

重度身体障がい者介護用車両改造費の助成とは

重度の身体障がい者またはその障がい者と生計を一にしている方が、車いすの使用に配慮した自動車への改造または車いすの使用に配慮した自動車を購入した場合に助成するものです。

対象者

対象者は、次のすべてに該当する方です。ただし、以前にもこの助成金の支給を受けたことがある場合には、そのときから5年以上経過している場合に限ります。
  • 下肢・移動機能障がい1~2級、体幹機能障がい1~3級の身体障がい者本人またはその方と生計を一にする方。
  • 市民税または所得税が非課税の世帯。

助成金の額

改造に要する経費の1/2とし、20万円を限度とします。

申請手続

申請先は、山形市役所2階28番窓口です。

持ち物

車いすの使用に配慮した自動車への改造の場合

所定の申請書、身体障がい者手帳、自動車運転免許証、自動車検査証、自動車の改造を行う業者の見積書(改造額がわかるもの)、改造部品のカタログ、課税証明書(転入者のみ)、通帳、印鑑

車いすの使用に配慮した自動車を購入する場合

所定の申請書、身体障がい者手帳、自動車運転免許証、自動車を購入する業者の見積書(ベース車との差額がわかるもの)、ベース車と購入車両のカタログ(車両本体価格のわかるもの)、課税証明書(転入者のみ)、通帳、印鑑
 

なお、必ず改造を行う前に申請してください

このページの作成・発信部署