現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
在宅酸素療法者支援助成金交付

在宅酸素療法者支援助成金交付

ページID : 100826

在宅酸素療法者支援助成金交付について


在宅酸素療法を必要とする呼吸器機能障がい者の方が、在宅酸素療法に係る酸素濃縮器を使用した場合に、その電気料金の一部を助成します。
 

対象者

市内に住所を有する方で、呼吸器機能障がいによる身体障がい者手帳(1級・2級を除く)を所持し、かつ、現に医師の処方により在宅酸素療法として酸素濃縮器を使用している方。
※施設入所者や、退院の見込みのない長期入院をしている方は、助成の対象にはなりません。また、身体障がい者手帳1級・2級の方は、重度心身障がい(児)者医療給付金の対象になるため、助成の対象にはなりません。
 

申請

助成金受給対象者登録申請書、酸素濃縮器使用指示証明書または診療明細書(酸素濃縮器を使用していることが確認できるもの)、助成金支給申請書、身体障がい者手帳、印鑑が必要です。
※対象者としての登録申請は、年1回です。また、助成金の支給申請は、9月(4~9月分)、3月(10~3月分)の年2回です。申請の時期は「広報やまがた」でお知らせします。
 

助成額

一人につき月額1,600円

このページの作成・発信部署