現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
障がい児通所支援

障がい児通所支援

ページID : 101067

障がい児通所支援とは

児童福祉法では、障がいのある児童に対する支援として、居宅から施設・事業所に通所することなどのサービスを設定しており、そのサービスのことを障がい児通所支援といいます。法の改正により、平成24年4月1日から通所関係の事務は市町村が行うこととなりました。入所関係の事務は、これまでどおり都道府県が行います。

サービスの種類

障がい児通所支援のサービスは、次のとおりです。
 
サービスの種類 サービスの内容
児童発達支援
施設において日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練等を行います。
医療型児童発達支援
上肢、下肢または体幹の機能の障がいがある児童に、医療機関において、児童発達支援に係るサービスの内容にあわせて、治療を行います。
放課後等デイサービス 学校に就学している児童につき、授業の終了後または休業日に、施設において生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進等を行います。
保育所等訪問支援
保育所等に通う児童につき、その保育所等に訪問し、その保育所等における他の児童との集団生活への適応のための専門的な支援等を行います。

支給決定までの流れ

  1. 事前相談  
  2. 利用申請
  3. 心身の状況に関する調査
  4. 勘案事項調査 ※地域生活、日中活動、介護者、居住状況 など
  5. サービスの利用意向の聴取 
  6. 障がい児支援利用計画案の提出
  7. 支給決定
※障がい児支援利用計画案とは
  児童福祉法の改正(平成24年4月1日施行)により、サービスの支給決定に当たっては、市町村が指定する指定障がい児相談支援事業者が作成する障がい児支援利用計画案(サービスを必要とする個人ごとに、どのような目標で、どのサービスをどれくらい必要であるかが記載されているもの)の提出が必要になりました。山形市において指定している指定障がい児相談支援事業者は、次のとおりです。
               事業所の名称     事業所の所在地    事業所の電話番号
ゆあーず 山形市江俣1-9-26 682-0212
山形市社会福祉協議会障がい者相談支援事業所 山形市城西町2-2-22 646-5660
地域活動支援センター おーる 山形市城南町2-4-25 647-4266
相談支援事業所 まんさく 山形市蔵王半郷1366-2 688-3540
山形コロニー相談支援センター 山形市桜田南1-19 641-2626
向陽園地域生活支援センター心音 山形市深町2-2-22 647-7266
相談支援センター 彩祐結 山形市嶋南3-4-32 665-0308
エッセンシャルケアセンター 山形市城西町2-2-60 679-4221
障がい者相談支援センターすげさわの丘「ふらっと」 山形市すげさわの丘727-47 643-6160
障害者相談支援事業所 いきいきの郷 山形市大字成安425-2 681-4765
相談支援事業所 山形県リハビリセンター 山形市大字大森385 686-3722
ワクワク相談支援事業所 山形市小荷駄町2-7 623-6622
相談支援事業所ちゃお 山形市あこや町3-11-7 615-8680

留意事項

  • 各サービスの利用については、その対象者について個別に基準が設けられておりますので、詳しくはお問い合わせください。
  • 希望するサービスが提供できない状況では、利用の決定ができない場合があります。
  • サービスの種類によっては同時に利用できないものがあります。
  • 所得に応じて利用者負担の上限月額が設定されます。
  • 支給決定量を超えてサービスを利用した場合は、全額自己負担となります。

※申請の際に個人番号確認書類が必要です。詳しくは「個人番号(マイナンバー)制度」がスタートしました(PDF)をご覧ください。

このページの作成・発信部署