現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
障がい者福祉
身体障がい者手帳

身体障がい者手帳

ページID : 101955

身体障がい者手帳について

 身体障がい者手帳は、一定の障がいの状態にあることを証明するもので、各種の福祉サービス等を受ける際に手帳を提示することにより、資格の認定や手続きの簡略が行われ、より容易に援助を受けることができるようになります。障がいの等級は、1級から6級までとなっています。

対象者

視覚、聴覚、平衡、音声・言語・そしゃく、肢体(上肢、下肢、体幹など)、心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう・直腸、小腸、免疫、肝臓等の機能に永続的な障がいが認められる方。
 

申請等の手続

申請先は、山形市役所2階28番窓口です。申請時に必要なものは、次のとおりです。
 
  1. 新規          申請書、指定医の診断書、顔写真(縦4cm×横3cm)、印鑑
  2. 住所・氏名変更   申請書、印鑑、身体障がい者手帳
  3. 紛失,破損     申請書、印鑑、顔写真(縦4cm×横3cm)
  4. 障がい等級変更   申請書、指定医の診断書、顔写真(縦4cm×横3cm)、印鑑
  5. 死亡,非該当    申請書、印鑑、身体障がい者手帳
  6. 市外より転入    申請書、印鑑、身体障がい者手帳
  7. 市外へ転出     転出先の市区町村の窓口へ手帳をお持ちください。   

 ※上記の持ち物に加えて個人番号確認書類も必要です。詳しくは「個人番号(マイナンバー)制度」がスタートしました(PDF)をご覧ください。

 
 ※なお、申請書・診断書等の書類については28番窓口にございます。
  診断書については、指定を受けた医師による作成が必要です。
 
 ※身体障がい者手帳の申請から交付までの流れ(PDF)はこちらをご覧ください。

 

身体障がい者更生相談所の来所相談

【窓口】山形県身体障がい者更生相談所 TEL:627-1197 FAX:627-1114
身体障がい者手帳の取得及び補装具の交付などのため、無料で専門的な相談及び医学的判定を行っています。判定対象障がいは聴覚、平衡機能、言語、肢体です。来所判定は事前に電話予約が必要です。

 

このページの作成・発信部署