現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
高齢者福祉
免許返納高齢者支援事業について

免許返納高齢者支援事業について

ページID : 102488

免許の返納についてお考えの高齢者のみなさんへ

趣旨

山形市内で運転免許を保有する高齢者人口と高齢者が関わる交通事故は増加傾向にあります。ドライバーの加齢に伴う身体機能の変化が、時としてハンドル操作のミス等により重大な事故を招いてしまうことが考えられます。
重大事故を未然に防ぐため、ドライバー自身の安全はもちろん周囲の安全のためにも、運転免許証の適切な時期での返納を検討してみてはいかがでしょうか。

支援の内容

山形警察署管内においては、行政機関をはじめとする関係機関・団体、協賛事業所等が、必要に応じて協議し、連携を図っていく目的で、『免許返納高齢者支援事業ネットワーク』を設立しています。この官民一体となった取り組みにより、高齢者の交通事故を防止し、安全安心なまちづくりに努めてまいります。山形市内における事業所の具体的な支援の取組は以下のとおりです。

山交バス3ヶ月定期券購入費の全額補助

山交バスシルバー3ヶ月定期券購入費(30,000円)を全額補助します。
(70歳以上の自主返納者が対象)
※詳細は山形市福祉推進部長寿支援課の高齢者外出支援事業(バス定期券補助)のページをご覧ください。

タクシー乗車運賃運賃割引

乗合タクシー乗車時の運賃1割引となります。(65歳以上の自主返納者が対象)
※詳細は県ハイヤー協会(TEL686-2505)・県ハイヤータクシー協会(TEL666-6220)・山形個人タクシー協同組合(TEL622-4567)にご確認ください。

路線バス定期券購入時の割引

年齢に関わらず運転免許証を返納した方に自動車運転免許証返納者1ヶ月定期券(10,000円)を販売します。
※詳細は山交バス株式会社(TEL644-6165)にご確認ください。

このページの作成・発信部署