現在の位置
市民の皆さんへ
福祉
高齢者福祉
おいしく栄養あっぷ訪問

おいしく栄養あっぷ訪問

ページID : 104895
 管理栄養士がご自宅へ伺い、食べることを中心とした生活改善のための訪問を行います。
 その人らしく暮らし続けるために「食べること」を通じて元気になってもらう事業です。食に関わる様々なサポートが可能です。

対象者 

  以下、全ての条件を満たす方が対象となります。
 ・山形市に住所を有する方
 ・60歳以上の方…要支援1,2の認定者、事業対象者
 ・40~64歳の方…要支援1,2の認定者
 ・地域包括支援センター等で必要と判断された方
  

内容 

  市が委託した事業所の管理栄養士がご自宅へ訪問し、食事を中心としたアドバイスを行います。
 例) ・調理…献立の相談、調理のアドバイスや実践
    ・整理整頓…台所や冷蔵庫内の整理、食品の保存方法
    ・買い物…買い物の相談や付き添い  等 

期間

  最大12回(1回2時間以内)
 ※約4~6か月間ですが、利用者の方と相談しながら回数や期間を決めます。

申し込み方法

 地域包括支援センターやケアマネジャーがお体や生活の状況を確認させていただき、ケアプランを作成した後、利用となります。
 詳しくはお住いの地域を担当する地域包括支援センターへご連絡ください。

 地域包括支援センター一覧

利用料 

 (1回当たり)
  500円(生活保護受給者は無料)
 

 介護予防・生活支援サービスチラシ

このページの作成・発信部署