現在の位置
市民の皆さんへ
子育て
乳幼児健診・予防接種
三種混合(DPT)予防接種

三種混合(DPT)予防接種

ページID : 101172


三種混合(DPT)予防接種の定期接種は平成28年7月15日をもって終了しました。

 

三種混合予防接種が未完了の方へお知らせします

三種混合ワクチンの製造が中止されることとなりました。(平成26年12月4日厚生労働省事務連絡)
また、現在全ての販売会社における通常の市場での三種混合ワクチンの販売が終了しているため、四種混合ワクチンを使用することになります。
7歳6か月未満のお子さんで、4回の接種が未完了の方は、お早めにかかりつけ医にご相談ください。

 

三種混合(DPT)とは

ジフテリア(D)

鼻ジフテリアは乳児に多く、鼻汁に血液が混じります。
咽頭ジフテリアは幼児・学童に多く、しわがれ声、犬の遠ぼえのようなせき、呼吸困難などの症状があります。
 

百日せき(P)

連続性のせきの後、急に息を吸い込むので、ヒューと笛を吹くような音が出るのが特徴です。
 

破傷風(T)

けがをしたとき、土の中にいる菌が傷口に入っておこる病気で、 神経マヒや筋肉のけいれん等をおこす危険な病気です。

このページの作成・発信部署