現在の位置
市民の皆さんへ
子育て
乳幼児健診・予防接種
1歳6か月児健康診査

1歳6か月児健康診査

ページID : 101259

健診日は毎月15日号の広報やまがたでご確認ください。

健診内容

  • 小児科医師・歯科医師の診察
  • 保健師による問診
  • 歯科衛生士によるブラッシング指導・フッ素塗布(希望者)
  • むし歯予防の話
  • 身長・体重・頭囲測定
  • 必要に応じて臨床心理士・管理栄養士・保健師との個別相談

場所

山形市保健センター健康診査室(霞城セントラル内4階)
(山形市城南町1-1-1)

駐車場:東口交通センター駐車場(立体)、霞城セントラルパーキング(立体)をご利用の場合は、駐車券をご提示ください。一部補助があります。

健診日

※混雑を避けるため、お子さんの生年月日ごとに該当日を設け、「毎月15日の広報やまがた」に掲載しております。健診は2歳に達する前日までで、健診を行っている日であれば受けることができます。
※2歳に達する前日までの間に受診できない場合や転入前の市町村で受診された方は、お手数ですが山形市保健センターまでご連絡ください。受診されない場合、電話や訪問でお子さんの様子を伺っています。(電話番号:023-647-2280)

平成29年11月の健康診査(集団健診)日程について

平成28年4月1日から4月6日生まれのお子さん

平成29年11月7日(火)

平成28年4月7日から4月14日生まれのお子さん

平成29年11月8日(水)

平成28年4月15日から4月21日生まれのお子さん

平成29年11月9日(木)

平成28年4月22日から4月30日生まれのお子さん

平成29年11月10日(金)


平成29年12月の健康診査(集団健診)日程について

平成28年5月1日から5月6日生まれのお子さん

平成29年12月5日(火)

平成28年5月7日から5月12日生まれのお子さん

平成29年12月6日(水)

平成28年5月13日から5月18日生まれのお子さん

平成29年12月7日(木)

平成28年5月19日から5月25日生まれのお子さん

平成29年12月8日(金)

平成28年5月26日から5月31日生まれのお子さん

平成29年12月12日(火)


平成29年1月以降の健康診査(集団健診)予定

○平成30年1月の健康診査…平成28年6月生まれのお子さん(広報やまがた平成29年12月15日号)
平成30年1月10日(水)・11日(木)・12日(金)・16日(火)・17日(水)

○平成30年2月の健康診査…平成28年7月生まれのお子さん(広報やまがた平成30年1月15日号)
平成29年2月1日(木)・2日(金)・6日(火)・8日(木)・9日(金)

○平成30年3月の健康診査…平成28年8月生まれのお子さん(広報やまがた平成30年2月15日号)
平成29年3月1日(木)・2日(金)・6日(火)・7日(水)・8日(木)

受付時間

受付時間
午後0時30分から午後1時30分

持ち物

・母子健康手帳
・母子健康手帳別冊の 「1歳6か月児健康診査票」
・仕上げ磨き用歯ブラシ(全員にブラッシング指導と、希望するお子さんにはフッ素塗布を行います。)
・交換用オムツ(2から3枚)
・駐車券・駐輪券(ご利用の方のみ)東口交通センター駐車場(立体)、霞城セントラルパーキング(立体)をご利用の方は、駐車券を健診の受付でご提示ください。

所要時間

2時間から3時間の予定ですが、 その日の状況により異なりますので、あらかじめご了承ください。

健診を受けるにあたって

・母子健康手帳別冊の "1歳6か月児健康診査を受けるにあたって"を必ずお読みください。
・歯科診察がありますので、昼食後必ず歯を磨いてきてください。 また、全員にブラッシング指導と、希望するお子さんにはフッ素塗布を行います。歯ブラシをお忘れになるとフッ素塗布ができませんので、忘れずにお持ちください。
・1歳6か月児健康診査は、市内の医師に従事してもらっています。 各医療機関の診療時間との調整の都合上、健診は午後に実施しております。ご了承ください。
・1歳6か月児健康診査は、小児科、歯科など複数の診療科目の診察を同時にうけられるように、集団方式で行っています。また、この年齢は社会性(対人関係など) が育つ大切な時期です。 保護者の方の悩みも複雑化しやすい頃なので、臨床心理士や管理栄養士・保健師による相談も受けられます。

お願い

1歳6か月児・3歳児健康診査は集団方式で行っております。
他のお子さんに病気をうつさないために、体調不良のお子さんや下記に当てはまる方は、健診の日程を変更していただくようお願いします。
また、該当となっている月に受診できない場合は山形市保健センターまでご連絡ください。(電話番号:023-647-2280)
・発熱(37度5分以上)、ひどい咳、嘔吐などの症状がある方
・発疹などの症状がみられ、水ぼうそうなど感染症の可能性がある方
(最近、家族や遊び仲間に麻しん、風しん、水ぼうそうなどにかかった方がいる場合を含みます。)


 

このページの作成・発信部署