現在の位置
市民の皆さんへ
子育て
子育て支援
子育て応援パスポート事業について

子育て応援パスポート事業について

ページID : 101517

概要

 行政や企業も含めた社会全体で子育て世帯を支援することを目指し、山形県と県内市町村、企業、商店などが協力して「やまがた子育て応援パスポート事業」を実施しています。
 これは、妊娠中の方や小学校6年生までのお子さんのいるご家庭が、協賛する県内の企業や商店でパスポートカードを提示することで、商品の割引やポイントの加算などのサービスを受けられるようになるものです。
 平成28年4月から、各都道府県の「子育て支援パスポート事業」の全国共通展開の取組みが始まり、やまがた子育て応援パスポートが他の県でも使えるようになりました。また、より一層の周知を図るため、全国共通展開マークの入った新しいパスポートカードに変更になりました。
 また、平成31年3月より、交付対象年齢を18歳未満まで拡大し、パスポートカードの電子画像化を行いました。

 ※全国共通展開に参加している自治体の一覧はこちらをクリックしてください。
 

詳細

対象

18歳未満の子ども又は妊婦のいる家庭
※「18歳未満」とは、「18歳に達してから最初の3月31日を迎えるまでの日」をいう。
 

パスポートカードを利用できる期間

対象年齢の子どもの年齢が18歳に達してから、最初の3月31日まで。
妊婦の場合は、出産予定日から2週間後まで。
※出産後、お子様の生年月日を入力し、再度パスポートカード画像をダウンロードしていただければ、再度利用することができます。
 

制度周知チラシ・紙パスポートカードの交付方法

制度周知チラシ・紙パスポートカードは、以下の方法で交付しますので、母子健康手帳・保険証等のお子さんの年齢が分かるものをご持参ください。
※紙パスポートカードの交付は、「電子画像を利用できない家庭」に限ります。

1.これから母子健康手帳を交付される方については、霞城セントラル3階 保健センターで母子健康手帳の交付時に交付します。
2.山形県外から転入された方には、山形市役所1階 10番窓口 こども福祉課または11番窓口 こ
 ども保育課で交付します。
3.制度周知チラシ・パスポートカードを紛失された方は、受付窓口にて交付します。
 

受付窓口の場所

・山形市役所1階10番窓口 こども福祉課
・山形市役所1階11番窓口 こども保育課
・霞城セントラル3階 保健センター
・山形市内の各子育て支援センター
子育て支援センターの一覧については山形市子育て情報サイト パパママ応援 元気すくすくネットに記載しておりますので、こちらをクリックしてください。 


受付期間

祝日、年末年始等を除く、月曜日から金曜日
※霞城セントラル3階 保健センター及び山形市内の各子育て支援センターにつきましては営業日をご確認ください。

 

受付時間

8時30分から17時00分まで
※霞城セントラル3階 保健センター及び山形市内の各子育て支援センターにつきましては営業時間をご確認ください。

 

協賛店舗の情報、サービス内容など

協賛店舗の情報、サービス内容等は、県ホームページより閲覧できます。
協賛店舗の情報、サービス内容についてはこちらをクリックしてください。
携帯サイトからはhttp://www.pref.yamagata.jp/m/kosodatep/こちらをクリックしてください。
 

関連リンク(外部リンク)



 

このページの作成・発信部署