現在の位置
市民の皆さんへ
環境・公園緑化
公園・緑化
グローブジャングル(回転遊具)の点検結果について

グローブジャングル(回転遊具)の点検結果について

ページID : 105038

 市内公園に設置された全てのグローブジャングルについて精密点検を行った結果、支柱にサビが発生していたものが2基確認されましたが、残りの59基を含めた全てについて使用に問題がないことがわかりました。今後も定期点検に精密点検を含めて維持管理を行いながら、計画的に更新を実施していきたいと考えております。

 

使用再開について

 点検結果をもとに、公園管理協力会の皆様と今後の対応について協議してまいります。 

 なお、今回実施した精密点検については以下をご覧ください。

グローブジャングルの点検について

 平成28年4月22日に発生したグローブジャングルの事故を受けて、市内公園に設置された全ての同型遊具について精密点検を実施します。点検作業は十分安全を確保しながら実施いたしますので、公園利用者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 












【参考写真】グローブジャングル
 

点検期間

 平成28年6月1日から平成28年7月20日まで
 

点検数

 61基(※市内公園に設置された全てのグローブジャングル)
 

点検内容

 ①専門知識を有する者(社団法人日本公園施設業協会が定める公園施設製品安全管理士)が行う精密点検
 ②対象遊具の支柱部の劣化診断
 

委託業者

 株式会社 環境産業
 宮城県栗原市志波姫南郷外沼66番地
 

このページの作成・発信部署