現在の位置
市民の皆さんへ
環境・公園緑化
環境保全
山形市内における野生イノシシの豚熱(CSF)の感染確認について

山形市内における野生イノシシの豚熱(CSF)の感染確認について

ページID : 111595
 野生イノシシへの豚熱の感染について、山形県内では令和3年10月19日現在で25例確認されており、山形市内における感染は下記のとおりとなります。

【山形市内における感染状況】
 
NO. 発見・捕獲日 検査日 備考
1 9月13日(月)捕獲 9月16日(木) 県内14例目
2 10月7日(木)捕獲 10月12日(火) 県内20例目
3 10月12日(火)捕獲 10月19日(火) 県内22例目

市民の皆様からは、豚熱(CSF)について正しい知識を持って、冷静な対応をお願いします。

・豚熱は、豚、イノシシの病気であり、人に感染することはありません。
・豚熱に感染した豚の肉が市場に流通することはありません。
・万が一、感染豚の肉や内臓を食べても健康に影響はありません。

 なお、イノシシが死亡しているのを発見した場合は、下記までご連絡をお願いいたします。
  村山総合支庁環境課 ℡023-621-8426 (休日・時間外 ℡023-621-8288)
  山形市環境課 ℡023-641-1212 (休日・時間外は守衛室が対応します。)

 山形県内の豚熱の発生状況について詳しくは、下記の山形県のHPをご覧ください。
  県内で発生した豚熱関連情報について

このページの作成・発信部署