現在の位置
市民の皆さんへ
環境・公園緑化
環境保全
エコドライブで地球温暖化防止に貢献しよう!

エコドライブで地球温暖化防止に貢献しよう!

ページID : 102491

 多くの二酸化炭素はエネルギーを使用することによって生じていることから、地球温暖化の防止のために、私たちが身近にできる取り組みとして、省エネは非常に有効な手段です。
 日本の二酸化炭素の排出量のうち、運輸部門からの排出量は全体の17.7%(2012年度)を占め、そのうち自動車全体の排出量は、86.8%を占めています。特に、本県の世帯当たりの自動車の保有台数は2.28台と全国で2番目となっており、ドライバー1人1人が「エコドライブ」に取り組みことで、地球温暖化防止につながります。


エコドライブ10のすすめ

  • ふんわりアクセル  「やさしい発進は燃料消費を抑えます。」
  • 加減速の少ない運転  「車間距離を十分に保ってアクセルのオン・オフを減らすと燃費が向上します。」
  • 早めのアクセルオフ  「エンジンブレーキを積極的に使いましょう。」
  • エアコンの使用は控えめに 「車内を冷やしすぎないようにしましょう。」
  • アイドリングストップ  「無用なアイドリングは控えましょう。」
  • 暖気運転は適切に 「エンジンをかけたらすぐ出発しましょう。」
  • 道路交通情報の活用  「出かける前に交通情報をチェックしましょう。」
  • タイヤの空気圧をこまめにチェック  「タイヤの空気圧が低すぎると燃費が悪化します。」
  • 不要な荷物は積まずに走行  「荷物の積みすぎは燃費の悪化につながります。」
  • 駐車場所に注意  「違法駐車は渋滞などをまねくことがあり、他の車の燃費を悪化させますので、十分注意しましょう。」
   みんなで楽しくエコドライブ、始めましょう!
 
  もっと詳しく知りたい方は、エコドライブ普及推進協議会のホームページをご覧ください。

このページの作成・発信部署