現在の位置
市民の皆さんへ
ごみ・環境・上下水道
ごみ減量とリサイクル
山形市小型家電リサイクル事業(こでん里帰りプロジェクト)について

山形市小型家電リサイクル事業(こでん里帰りプロジェクト)について

ページID : 103393
 平成25年4月1日に施行された小型家電リサイクル法に基づき、山形市では、小型家電に含まれる鉄、アルミ、レアメタル等の有用金属の再資源化及び廃棄物の減量化を図るため、ご家庭で不要になった小型家電(対象品目に限る)を無料で回収しています。
 回収された小型家電は再資源化事業者に引渡され、分解、分別され、金属が取り出され、再び資源となります。
 また、山形市では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)が主催する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しており、当事業により回収した小型家電の中から「パソコン」「携帯電話」をメダルプロジェクトに活用します。
 ごみの
減量と資源の有効活用に向け、市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 山形市小型家電リサイクル事業パンフレットはこちらをクリックしてください。
 

回収対象品目

 ご家庭で使用済みのパソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ファックス、DVDプレーヤなど47品目を無料で回収します。
 回収対象品目は、こちらをクリックしてください
 
 注意点:(1)乾電池は必ず取り除いてください。
     (2)パソコンや携帯電話などの個人情報を含むものは、記録内容を消去してください。
     (3)テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの家電リサイクル法対象
      品は対象にはなりません。
 

回収の方法

   (1)集団資源回収

    お住まいの地域の町内会や子供会等で実施している集団資源回収で回収しています。
    なお、「小型家電」回収の有無や回収品目は、実施団体によって異なりますので、ご注意くだ
   さい。
    「小型家電」を回収する場合、実施団体から事前に小型家電回収実施の申請書を提出してい
   ただきます。
  

  (2)ボックス回収

       市内の公民館7ヶ所、エネルギー回収施設(立谷川)、半郷清掃工場、山形市役所の計10ヶ所 
   に専用の回収ボックスを設置しています。
     ボックスの投入口はよこ30cm×たて15cmです。
     上記の回収対象品目を入れることができますが、投入口に入らないものは、山形市役所10階
   ごみ減量推進課の窓口で受け付けています。
    なお、回収ボックスに投入した小型家電は取り出すことができません。
    ボックス設置場所は、こちらをクリックしてください。
    回収ボックス
 

  (3)イベント回収

    やまがた環境展やドライブスルー回収(市役所前で実施)などで職員が直接回収します。
    日程が決まり次第ホームページに掲載いたします。
    また、広報やまがた等でもお知らせいたします。
 

  (4)持込回収

    再資源化事業者に直接持ち込むことができます。
    再資源化事業者は㈱青南商事 引渡し場所は天童工場
   (山形県天童市石鳥居一丁目1-37 電話023‐655-5599)

    詳しくは、ごみ減量推進課まで電話でお問い合わせください。
 

個人情報等盗難の対策について

 市が契約している再資源化事業者及び回収事業者は、回収した小型家電を鍵のかかる施設に保管するなど、盗難対策を講じています。回収ボックスにも鍵がかけられています。
 なお、個人情報が含まれる携帯電話、PHSは専売店においても回収しています。また、パソコンはメーカーにおいても回収しています。
 

雑貨品・小型廃家電類のごみの出し方について

 雑貨品・小型廃家電類のごみの出し方に変更はありません。
 「雑貨品・小型廃家電類」の有料の指定ごみ袋(透明・青字)に入れるか共通収集シールを貼って、地区毎の指定日に出してください。

申請書等

   集団資源回収における使用済み小型家電回収実施団体申請書は、こちらをクリックしてください。

このページの作成・発信部署