現在の位置
市民の皆さんへ
税金・保険・年金
個人市県民税
給与支払報告書(個人別明細書及び総括表)の提出について

給与支払報告書(個人別明細書及び総括表)の提出について

ページID : 100637
 給与支払報告書(個人別明細書)とは、個人や法人を問わず給与の支払者(事業主)が、給与を支払った各個人ごとに1年間の支払金額、所得金額、その他各種控除などを記入して、市町村へ提出する書類です。

お詫びと訂正
 各事業所様に平成30年度の給与支払報告書(総括表)および各帳票の記入方法等の資料をお送りしておりますが、「給与支払報告書(個人別明細書)の記入方法」の記入例に誤りがありました。謹んでお詫びいたします。
 記入例は配偶者特別控除が該当する想定で「控除対象配偶者の個人番号」欄の記入が必要な旨の表記となっておりますが、配偶者特別控除適用の場合は該当する配偶者の方の個人番号の記載は必要ございません。
 なお、下記の「平成30年度給与支払報告書(個人別明細書及び総括表)」に訂正済みの「記入例・注意事項等(PDF形式)」を掲出しておりますので、各事業所様におかれましては、お手数ではございますがダウンロード等のうえご利用くださいますようお願い申し上げます。

 

提出方法

提出者

 給与の支払者(事業主)が、前年分の給与支払報告書を提出してください。支払者は個人や法人を問いません。

提出物

 給与支払報告書(個人別明細書)・・・金額の多少にかかわらず前年中に支払った方全員分を提出してください。受給者ごとに市町村提出用2枚を分離せずに提出してください。
   総括表・・・給与支払報告書(個人別明細書)の表紙につけるもので、給与の支払者の名前や住所、報告人員を記載するものです。総括表は、山形市から送付した総括表を使用し、送付した総括表を使用しない場合(法定様式、独自様式での提出)でも、山形市送付分の総括表を添付してくださるようお願いいたします。また、税理士などに提出を依頼する場合であっても、山形市送付分の総括表をお渡しいただき、提出の際に添付するよう伝えてください。
 ※様式は年度ごとに異なりますので、該当する年度のものを使用してください。
  下記リンクより該当する年度を使用してください。

提出期限

 給与を支払った翌年の1月31日(31日が土曜日の場合にはその翌々日、日曜日の場合はその翌日)です。
 なお、平成30年度の提出期限は、平成30年1月31日(水)です。

提出先

 提出先は、提出する年の1月1日に従業員が住所を置いている市区町村の住民税課税担当課です。
 住所を置いている市町村とは、住民登録のあるところです。
 山形市である場合は、市民税課まで郵送、または窓口に直接お持ちください。
 
〒990-8540 
 山形市旅篭町二丁目3番25号  
 山形市役所 市民税課(2階21番窓口)

このページの作成・発信部署