現在の位置
市民の皆さんへ
税金・保険・年金
個人市県民税
個人市県民税の主な改正内容(平成26年度)

個人市県民税の主な改正内容(平成26年度)

ページID : 100589
平成26年度地方税制改正による、主な改正の内容をお知らせします。
 

給与所得控除の見直し

 
 給与所得控除について、実際の給与所得者の必要経費に比べ、また、主要国の控除額との比較においても過大となっていることから、高額所得者の平成29年度以後の給与所得控除の上限について次のとおり引下げます。
  現行(平成26年度~) 平成29年度分   平成30年度分   
上限が適用される給与収入 1,500万円超 1,200万円超 1,000万円超
給与所得控除の上限 245万円(上限) 230万円(上限) 220万円(上限)
 
⦅改正後の給与所得控除額⦆
給与収入額
現行
平成29年度
平成30年度以後
10,000,000
2,200,000
2,200,000
2,200,000
12,000,000
2,300,000
2,300,000
15,000,000
2,450,000
18,000,000
21,000,000
27,000,000
31,000,000
 
 
 
 
 
 




 

 

このページの作成・発信部署