現在の位置
市民の皆さんへ
税金・保険・年金
納税に関すること
納付確認申請書(郵便請求用)

納付確認申請書(郵便請求用)

ページID : 100553

概要

 納付確認書は1月1日から12月31日の期間に納付した税額を記載しています。原則として確定申告(個人市県民税申告)の参考資料として必要な場合に限り発行しており、国民健康保険税・事業用の固定資産税が対象となります。
 納税課窓口に来ることができない場合、郵便により申請することができます。 

申請に必要なもの

1 申請書

申請書の様式は、下記よりダウンロード可能です。また、便せんなどに以下の内容を記入して申請いただくことも可能です。 
記入する内容 注意する内容
a.タイトル 「納付確認申請書」と記入してください。
b.証明して欲しい方の現住所・氏名 納付確認書は納税義務者(国民健康保険税の場合は世帯主)名での発行となりますので、国民健康保険に加入されている方や、実際に納付されている方の氏名ではなく、納税義務者の氏名を記入してください。
c.請求者の住所・氏名  
d.電話番号 日中連絡のとれるもの(携帯電話や勤務先でも結構です。)
e.どの税目の何年分の確認書が必要か 発行できるのは国民健康保険税および事業用の固定資産税で、過去5年分です。
f.使いみち 具体的に記入してください。(「申告用」「老人ホーム入所用」など)
g.同意書 本人以外の申請の場合は、同意書(本人の自署、捺印)が必要です。

2 返信用封筒

  返信用封筒に郵便番号、住所、氏名を記入し、切手を貼って同封してください。
 ※申請する通数により切手の料金は異なります。
 

3 請求者の身分証明書等の写し

  運転免許証など公的機関発行の身分証明書の写しを同封してください。
  本人確認についての詳細は
   「交付請求時の本人確認について」をご覧ください。

 申請書類 


このページの作成・発信部署