現在の位置
市民の皆さんへ
税金・保険・年金
国民年金
死亡後のお手続き

死亡後のお手続き

ページID : 101415

死亡後のお手続きについて

 
年金受給者・加入者が死亡したときは、お手続きが必要です。受給していた、もしくは加入していた年金の種類によって手続き先が変わります。
その他の手続きについては国民年金の各種届出へ。

年金を受給している方がなくなった場合

手続き

受給権者死亡届、未支給年金請求、遺族年金請求などの手続きが必要です。
 

手続き先

  1. 国民年金の老齢基礎年金を受給されていた方
  2. 厚生年金(老齢・障がい・遺族年金など)を受給されていた方
1~2については日本年金機構山形年金事務所へ       
 

 3. 国民年金の障がい基礎年金を受給されていた方
 4. 国民年金の遺族基礎年金を受給されていた方
 5. 国民年金の寡婦年金を受給されていた方
 6. 老齢福祉年金を受給されていた方
3~6については市役所市民課国民年金係へ
 
 7. 共済年金を受給されていた方については各共済組合へ

年金を受給する前に亡くなった場合

手続き

 遺族年金請求、寡婦年金請求、死亡一時金請求などの手続きが必要です。
 

手続き先

  • 国民年金のみ        →   市役所市民課国民年金係
  • 厚生年金 + 国民年金   →   山形年金事務所
  • 共済年金             →    各共済組合 

このページの作成・発信部署