現在の位置
市民の皆さんへ
食生活
地産地消
からかい煮

からかい煮

ページID : 103583
からかい煮
  • からかい煮

    作り方

    1. からかいは水洗いし、たっぷりの水に一晩つけて戻し、食べやすい大きさに切る。
    2. (1)を大きめの鍋に入れて、たっぷりの水を加えて煮る。
    3. 沸騰したら弱火にし、酢を加えて1時間位煮る(途中で水が足りなくなったら、水を足し十分煮る)。
    4. (3)をざるにあげ、水気を切る。
    5. (4)を鍋に入れて、からかいがかぶる位の水と調味料の1/2を入れ、中火で1時間煮る。さらに、残りの調味料を入れて弱火で1時間位煮る。火を止めて一晩そのままにして、味を含ませる。










     

材料(4人分)

 
からかい(乾) 150g
大さじ1
しょうゆ 大さじ2・1/2
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ1
大さじ2

一人分の栄養価

 
エネルギー 173kcal
たんぱく質 28.4g
脂質 0.3g
塩分 3.1g

いわれ

からかいは、エイという魚の干物で、棒だらと同様に鮮魚が手に入りにくい内陸地方の人たちの食生活には欠かせない動物性たんぱく質であった。 正月や祝い事、祭りなどによく食べられてきた。
 

アドバイス

からかいは、一晩かけて十分に戻してから火を通す。
軟骨が多く、コリコリした歯ざわりが特徴。

このページの作成・発信部署